忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • ルイス・リマの2010年のコンサート映像

    ルイス・リマのネット上に出ている映像では最新のコンサート映像がYou Tubeに出ていました。^o^

    これは去年(2010年)9月27日のコンサートらしいです。^_^

    ブラジルのサンパウロで行われたコンサートみたいですね。
    このコンサートの映像は数種類You Tubeに出てますが、リマのリサイタル(カルメンを歌ってる歌手は共演者?)か、他の歌手とのジョイントコンサートかは不明。^^;



    この映像は「カルメン」のクライマックスシーン!
    伴奏がピアノ伴奏なんだけど、やはりこのシーンはハッキリ言ってオーケストラの方が劇的な迫力感じるね。^^;
    ピアノだったらやはりちょっと迫力がなぁ・・・^^;

    私はDVDになってる1991年の英国ロイヤルオペラの「カルメン」でこのシーンをかなり聴き慣らしてるからね。^^;

    やはりオペラのデュエットとなると演技も入れて歌ってましたね。^_^
    復縁を迫っても拒絶される悔しさをピアノに寄りかかるような感じで現してたのが印象的。*^o^*

    最後のカルメンを刺し殺すシーンはどうやって表現するんだろ?・・・って気になってました。^^;

    何も持ってなかった感じだけど(コンサートですからね^^;)・・・
    しかし見事にリマの腕がカルメンを刺す様な仕草を取ってました。^o^
    やはりリマはシンガーアクターって雰囲気感じるよ!^o^

    カルメンを歌った歌手はGraciela Alperynです。

    拍手[0回]

    PR

    ルイス・リマの最新情報!Teatro San Martin「仮面舞踏会」

    先程、You Tubeを渡り歩いてたらルイス・リマの舞台映像と思われるものを発見!^o^

    リマは今年(2009年)にTeatro San Martinという劇場で「仮面舞踏会」のグスターヴォかリッカルドか分かりにくいですが歌っていました。^o^



    http://www.youtube.com/watch?v=sA5kW5TLW4o

    時期はYou Tubeのこの映像をUPしたユーザーの他の同じ舞台の映像には「8月」とコメントが書かれていたものもあるし、解説では「9月3日」と書かれているページもあった。
    多分、同じ歌手が何日かの日程をこなすからリマが出演した分で色んな日の舞台をアップロードしてたりして?^^;

    ちなみに、この映像は1幕でリッカルドが歌うアリア「今度の航海は無事だろうか」。

    この時はリマは既に60歳になってます。^^;
    今年だから61歳になる直前だ。

    彼の全盛期の時を思えば声が・・・ちょっと・・・ですが、やはり年齢を感じさせない伸びやかな声と彼の独特の感情表現はまだまだ十分健在してるって感じ。^o^

    ただ、この舞台がなぁ・・・

    全体的に青々し過ぎて写り方によって顔が真っ青に見えるんですよ。
    青く塗ってるわけじゃないのに。。。-_-;

    それと衣装もちょっと・・・-_-;
    リマのパーカー姿がちょっとなぁ・・・^^;
    何だか雨カッパみたいに見えてしまうし、作業する人みたいに見えてしまう。
    時代を現代に置き換えている感じだけど・・・
    ハッキリ言って一瞬引けそうになった。(;O;)

    拍手[0回]

    ルイス・リマの「ボエーム」の新たな映像見~つけ~*^o^*

    キャーキャー!(^o^)

    ルイス・リマの新しい映像をYou Tubeで見つけたよ~!(*^o^*)



    「ボエーム」の終盤クライマックスのシーン!

    テアトゥロ・コロンのライブでどうやら地元(?)のTVで放送されたものらしいです。
    ただし、いつのものか不明。。。^_^;

    おそらく、ルイス・リマの声質や顔からすれば1990年代の様な気がするけど。。。

    ちなみにミミはミレッラ・フレーニです。

    リマ&フレーニのアツアツぶりが楽しめる!(*^o^*)

    とにかく、ルイス・リマのちょっと濃厚な印象の仕草が・・・

    ワォー!(゜o゜)

    とにかく熱烈ファンである私が見たら・・・考える事が・・・←おい!(-_-;)
    本当にドキドキっと来そうですよ!!(^^)!

    ちなみに音声は良いです。
    映像もけっこうハッキリ写っています。
    ただ、映像の動きが・・・
    ちょっとねぇ・・・
    PCが古いから付いていけてないのかもしれないけど、私のPCでは若干動きが鈍った感じに写っています。

    最初のナレーションが気になりますね。
    それと、ミミが死ぬ手前で映像が途切れてるのが残念だな。(-_-;)

    拍手[0回]

    1979年ヴェルディ「レクイエム」来日公演CDリリース

    カラヤンのサイトの管理人様Concolor様から情報を頂きました!\(^o^)/

    (いつも情報有難うございます)

    ルイス・リマが1979年にカラヤン&ベルリンフィルと共に初来日したヴェルディ「レクイエム」のライブ録音が遂にNHKからCDリリースされたみたいです~!\(^o^)/

    やったね!\(^o^)/

    これは昔にNHKのFMで全曲放送されたものですが、CDリリースされるのは初めてだそうですよ~!(^o^)

    ちなみに今年はカラヤン生誕100周年という事で、カラヤン生誕100年を祝う記念のボックスだそうです。

    当時はヴェルディ「レクイエム」だけでなく、そのほかにもカラヤンが率いるベルリンフィルのライブがあったという情報を頂いていましたが、そのライブ全ての音源が正規盤としてリリースされたようですね。(^o^)
    CD9枚とDVD1枚のセットだそうで、ルイス・リマのものはその中の一つです。(*^o^*)

    お値段は21000円です。

    興味深いわ~!

    ちなみに10月24日に発売されるそうです!(^_^)


    http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/12264AA/detail.html

    拍手[0回]

    ルイス・リマが出演しているCD「Un Giorno di Regno」

    前にも4月30日の記事にルイス・リマが出演している全曲CDでヴェルディの「Un Giorno di Regno」があると言う事をカキコしていました。

    このCDが下記URLのサイトで発売されています(^o^)

    http://www.qualiton.com/mm5/merchant.mvc?Screen=PROD&Store_Code=QILTD&Product_Code=GALA+793&Category_Code=

    このサイトは海外のCDショップで以前に一度だけ利用した事のあるショップです。

    ただ、ここのショップはねぇ・・・

    送料がねぇ・・・

    高かったのよ~!(゜o゜)

    何と送料18ドル!(゜o゜)

    もしかすると・・・いずれはAmazon.comでも発売されるかな?
    まだAmazon.comの方が海外でも送料が安いしね。

    ちなみに、この「Qualiton」で前にグノーの「ミレイユ」全曲CDを買った時はどうやら小包か書留か分からないけど、普通の国際郵便じゃなかったのは確か。
    配達された時に郵便局の配達員が印鑑捺印を求めてきましたからね。(^^;)
    だから、送料が高額なのは小包か書留のどちらかと思う。

    またAmazon.comも当たってみようかな~?!

    このCDでは1974年収録でルイス・リマは小さな役だと思うけど、やはり欲しいしね!(*^o^*)

    これ、邦題は「王国の一日」だったと思う。
    別名「偽のスタニスラオ」とも言われている作品でヴェルディのオペラの中では初期~中期にかけての唯一の喜劇と言われているオペラですよね?!(^o^)
    ヴェルディのオペラは殆どが悲劇で喜劇はこの作品と最後の「ファルスタッフ」だけだから。。。(^^;)

    作品そのものも聴いてみたいという気持ちはあったなぁ。。。(^o^)

    拍手[0回]

    ルイス・リマの新情報?or過去の情報?^_^;

    昨日、ネットサーフィンして見つけたのですが、ルイス・リマが同じくテノール歌手ダリオ・ヴォロンテと共にコンサートに出演しているみたいな情報を得ました。(^o^)

    情報元は下記URLです。

    http://sanjuan.agendaurbana.com/agenda/detalle.php?categ=0&id=678&subcateg=0

    ただ、分かっているのは10月19日に行われるって事は確かだと思いますが、これが過去のものなのか、今年の10月19日に行われるガラ・コンサートの予告なのか、この文章だけでは不明です。(^^;)

    書かれているのを見ると・・・

    これは・・・

    ダリオ・ヴォロンテがメインのものかもしれませんね。

    ちなみに、ダリオ・ヴォロンテは私はまだ歌っているのは聴いた事がないですねぇ。
    しかし、ルイス・リマの名前をキーワードにしてネットサーフィンやったら、このダリオ・ヴォロンテの関連のサイトに行き着くことが何度かあったので、もしかすると案外、リマはヴォロンテと関わりが深いのでしょうかね?

    ヴォロンテは日本ではあまり名前は聞きませんねぇ。(^^;)

    拍手[0回]

    ルイス・リマの最新情報(Teatro Colon celebrates 100 years )

    久しぶりにネットサーフィンしていましたが、テノール歌手ルイス・リマの最新情報を見つけました!(^o^)

    情報元は下記URLのBlog(英語)です
    接続に若干時間がかかりますが^^;

    http://www.batravelguide.com/2008/05/teatro-colon-celebrates-100-years.html

    このURLのBlogはブエノスアイレスの旅行ガイドのBlogの様ですが、今年はテアトゥロ・コロンの100周年の様ですね。(^_^)

    多分、テアトゥロ・コロン100周年の記念コンサートじゃないかな?・・・って思いますが、このコンサートにルイス・リマは出演していたみたいです。(^o^)

    サイトを翻訳していないので間違っていたら申し訳ございません。(-_-;)

    だけど、これはコンサートの出演の日程だと思うのですけどね。

    ちなみに、リマの情報は5月25日の所に載っています。(^o^)

    記事の中に「Fundación Konex」って書いてありますが、ルイス・リマは1999年だったかな?・・・そのくらいの時期にこの財団(?)の賞を受賞していた筈です。

    その事が「Fundación Konex」関連サイト(下記URL)に載っています!(^o^)
    http://www.fundacionkonex.com.ar/premios/curriculum.asp?ID=899

    1989年にも受賞していますね~!(^o^)

    テアトゥロ・コロンって超有名だし、日本のオペラファンの間でもメッチャ有名なオペラハウスなんだぁ~!(*^o^*)

    だから、TVなんかで放送してくれたら嬉しいけどね。
    TVがダメならYou Tubeにでもあがってくれたらなぁ~!(*^_^*)

    拍手[0回]

    ルイス・リマの「Un giorno di regno」

    ネットサーフィンやってて得た情報でしたが、海外のサイトでルイス・リマが出演しているヴェルディ「Un giorno di regno」のCDがあるみたいですね。(^o^)

    このCDは正規盤か非正規盤か不明ですが、どっちにしても買えるものなら絶対に買いたい!(^o^)

    ちなみにこのCDの情報はこちら!

    http://www.classicstoday.com/review.asp?ReviewNum=11318

    これ、もしかすると1974年収録か?
    そしたらルイス・リマが26歳の頃のものですねぇ~!(*^o^*)

    他はMargherita Rinaldi、Elena Zilio、Vittorio Terranovaが主役みたいで、ルイス・リマの名前が一番最後だから小さな役を歌っているのかな?(^^;)

    小さな役立ったらファンとしてはちょっと物足りなかったりして。。。
    だけど良いんだぁ~!(^o^)
    彼の歌声が聴けるんだったら欲しいよ!(*^o^*)

    「Un giorno di regno」ってヴェルディの2作目の「王国の一日」らしいですね。
    「王国の一日」ってタイトルは「一日だけの王様」とか、別の本では「偽のスタニスラオ」とかいうタイトルもあった様な記憶がありますが。。。

    ヴェルディのオペラって最後の「ファルスタッフ」と「王国の一日」だけが喜劇だったと思います。(^^;)

    拍手[1回]

    英国ロイヤルオペラ「ドン・カルロ」第1幕シーン

    前回の日記ではルイス・リマがタイトルロールを歌っている「ドン・カルロ」の終幕シーンの映像を紹介しましたが、今度は第1幕のシーンの一部!(*^o^*)

    映像ページは下記URLです。

    http://youtube.com/watch?v=0JmuYKlInbY

    時間的には8分程度で5幕版の1幕の途中のシーン。
    ドン・カルロとエリザベッタが出会って互いに一目惚れするシーンとなっています。
    映像時間は約8分程度。
    ダウンロード時間は平均的にはADSL回線1.5Mで10~20分程度でしょう。(^^;)

    ルイス・リマのこの時の姿って本当に王子様だわぁ~!(*^o^*)
    とにかくメッチャ素敵~!(*^o^*)←年齢に似合わず凄いミーハーの私です。。。(^^;)

    とにかく衣装が凄く似合っているんですよねぇ~!
    やはりルイス・リマは王子様ファッションが素敵ですわ~!(*^o^*)

    この時のルイス・リマって下からすがって行きそうな求愛って感じでセクシーさ抜群です~!(*^o^*)

    実はこの映像ではカルロ&エリザベッタが互いに惹かれあってウットリって感じなのですが、映像が切れた直後のシーンがこの2人の恋人同士の仲が壊されるシーンとなっているんです。。。(-_-;)
    だけど、この映像は1幕では私が見た限りでは最高のシーンをUPしていると思います。(^o^)
    ルイス・リマの良さもイレアナ・コトルバシュの良さも極めて引き立った感じのシーンですからね~!(^o^)
    しかし、コトルバシュはこの後のシーンで凄く若々しく見える所があるんだけどねぇ~!(^^;)

    拍手[0回]

    ルイス・リマの2004年以降の現在までの最新情報まとめ

    私がテノール歌手ルイス・リマの熱烈ファンである事は私のオペラ関連Blogを何時も読んで下さっている方は知ってらっしゃると思いますが、これからもルイス・リマの関連のものはドンドンネットサーフィンして取り上げていこうと思います!(^o^)

    ルイス・リマは2003年8月のマチェラータ音楽祭での「カヴァレリア・ルスティカーナ」を初日だけやって不調降板してしまいました。
    それまではヨーロッパやアメリカ等でもかなり活躍をしていた情報が沢山入ってきていましたが、このマチェラータでの「カヴァレリア・ルスティカーナ」の後は全く情報が入ってこなくなり、同年12月にトリエステのヴェルディ劇場(だったと思う^^;)で「トスカ」に出演する事になっていたのは分かっていましたが、これも公演間近にキャストが変わっていた事でキャンセルしてしまった模様です。

    2003年マチェラータ音楽祭の頃のルイス・リマは声がかなり調子悪かった様でネットでも酷評されていて人によっては凄まじいこき下ろし方をして批評の域を超えているものもあったくらいです!(-_-")
    声の調子が悪いって事は降板までしているくらいだから本人が一番分かっている筈。。。
    だから批評の域に留まる程度なら仕方のない事だと思いますが体型に関する悪口まで書き込むのはファンが読むと非常に不愉快なものです!(-_-")
    まぁ、その事は置いときましょう。。。(^^;)
    だけど、この体型に関する悪口・・・別の人と間違ってない?
    実際はもっと酷いこき下ろした書き方ですが、要するに「太ってる」と取れる事が書かれていました。
    ルイス・リマはどちらかと言うと体型はセクシー系ですよ!

    拍手[0回]


    カレンダー
    01 2017/02 03
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]