忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    声の調子

    前の日記で歌ってみたら声の調子が戻ってきた事を書いてました。^o^

    実は、まだその日によって喉の方はかなりイガイガして痰がらみの状態なんですよね。-_-;
    そんな事で今も市販の咳止めを時々飲んでます。
    それで、今日も痰がらみが酷かったから咳止め飲んじゃった。^^;

    咳止め飲んで生徒が来るまでに歌ってみた。

    そしたら・・・

    前の時よりコンディションが良くなったよ!!(^^)!

    やったね!^o^


    声のコンディションが前より良くなったと感じたのはやはりハイCが出やすくなってきた!^o^
    やっぱりソプラノだもんね~!(^。^)

    横隔膜での息の支えも前より戻りつつある。^o^
    前より少し息を長く保てるようになってきたけど・・・
    だけど、まだこちらの方はもう少し鍛えないといけないよなぁ~!^o^;
    やっぱ、ブレスがまだブツ切れ状態になってしまう。(>_<)
    ブレスはブツ切れ状態だったら聴いてる側にも息が保ててないのが丸分かり。^^;
    だからそちらをもっと鍛えるとするかな。^^;

    やはり2009年に外へ仕事に行ってた間に疲れ果てて練習を殆どやってないのが祟ってる。^^;
    だけど、それ以前はちゃんと出来てたんだから絶対に完全に元のコンディションに取り戻せると考えて頑張りたいと思います。^o^

    拍手[0回]

    PR

    自分らしい歌声

    去年の晩秋辺りに風邪引いてからどうも声がかすれて発声練習どころじゃなくなったなぁ~!-_-;

    最近、一度風邪引いたら声がかすれて戻るのにメッチャ期間がかかる。(;O;)
    だからとうてい歌える状態じゃない。^^;

    普通に喋ってたらかすれた感じの声にはなってなくても発声してみたらソプラノの音域まで持っていけるどころか、中音域だけでも危うい状態なんですねぇ。(;O;)

    しかし、今は病院に行く程ではなく、市販の咳止めで回復してるから声は元通りになりました。^o^

    しかしここ2~3ヶ月発声練習やってないから昨日久しぶりにコンコーネ歌ってみた。^o^

    やったぜ!!(^^)!


    元の自分らしい声に戻った!^o^

    やっぱり本来の声で歌えるのって良いよね。^o^

    しかし、暫く歌ってないと中音域は安定した発声で歌えても高音域に行くと割れたりする事がある。-_-;

    それで、ハイCの音を出してみた。^o^

    やったぜ!(^^)!

    声がハイCまで上がった!^o^

    やっぱソプラノだからハイCは出ないとヤバいからね。^^;
    2点H音(五線の上に飛び出たシの音)はメゾソプラノもそこまで上がるアリアがあるからね。

    あとはお腹の力が弱くなってるからそれを鍛えないとなぁ~!^^;
    仕事に行ってた時の事を思えばお腹の力も若干戻ってきたけどね。^^;
    だけどまだお腹の力は本調子まで戻ってないからな。^^;
    それが残りの課題なんだよね。^^;

    拍手[0回]

    現在発声調整中・ちょっと進歩^^;

    前回の日記(前回とは言え既に10日以上前^^;)で現在発声調整中の事をカキコしていました。

    あの時は2点B音(五線の上から出たシ♭)でさえも割れてしまう状態だったけど、今日はそこは綺麗に出せる様になってきた。\(^o^)/
    ただ、ハイC(五線の上から出たド)が声は上がるけど割れるなぁ。-_-;

    全体的には声の調子も柔らかくなってきた。^_^

    やはり、ベルカント系の声質だから絶対にハイCは出なければヤバい。-_-;
    私の声はどっちかと言うとソプラノ・リリコ・レッジェーロ系だからなぁ・・・^^;

    だからハイC出ないとヤバいんです。-_-;

    これがドラマティーコとかリリコ・スピントの声だったらヴェルディとかのハイ・メゾのアリア歌っても似合うけど、ベルカント系ソプラノの声でメゾのアリア歌ったら浅っぺらいよなぁ~!^^;

    とにかく声質が完全にソプラノの声質だからなぁ・・・

    ドニゼッティの「アンナ・ボレーナ」の「私の生まれたお城」を歌った。
    このアリアはコロラトゥーラの箇所が「シャモニーのリンダ」とかと比べると少ないから楽。*^o^*

    大分息ももつようになって来たぜ!^_^
    だけど、まだかなり長いフレーズが知りきれトンボみたいになってしまうからなぁ・・・^^;

    あとは長いフレーズが知りきれトンボにならんようにするのとハイCだけだぜ!^^;

    だけど全体的に声質が戻ってきたらホッとするね。^^;

    拍手[0回]

    現在発声調整中^^;

    去年の年末頃に風邪引いてからどうも声の出がイマイチ。-_-;

    あの時、数週間程度声がかすれて戻らなかった。
    10年ほど前にも数ヶ月声がかすれて戻らなくなって耳鼻咽喉科通いした経験アリ。

    冬場はまだ学童で仕事してた。
    子供の中には「声、大丈夫?」って気を遣ってくれた子がいたのには嬉しかった。

    声のかすれは治まった。^^;

    それで、学童の仕事が終わってから体力的に余裕がある時に発声練習。

    正直言って、かなり声が硬くなってた。^^;

    それに、高音部が飛びにくいし、かすれてしまう。(T_T)
    何だかやきもきするなぁ。。。-_-;;

    最初の頃は2点F音も出が悪かった。
    だけど、今はそこら辺は普通に上がるようになった。^o^

    あとは2点B音やハイCがまだ声が割れてしまう。(;O;)

    ソプラノとしてはハイCが出なければヤバい!(;O;)

    2日ほど前はハイCは声も上がらない状態だったけど、今日はどうぞこぞハイCまで上がった!^o^
    まだ割れるけどね。^^;

    だけど、絶対に諦めないよ!^o^

    また出るようになる。

    10年ほど前も風邪が元で喉にポリープが出来かけた。
    あの時もどん底まで叩きのめされた感じだったけど、発声をやってる内にソプラノの音域まで回復できたからね。^o^

    だから今回も諦めないよ。^_^

    拍手[0回]

    声楽のレッスン復活に向けて練習中!

    学童保育補助指導員の仕事は隔日勤務だから休みの日は絶対に声楽のレッスン復活に向けて練習するぞー!!!・・・と決め込んでいたものの・・・

    仕事がかなりハードで休みの日はヘロヘロで練習どころではない・・・

    しかし、夏の終わり辺りからボチボチと歌の練習を復活させています。

    まだ、練習の回数がレッスンに行ける状態じゃないけど、徐々に練習の回数を増やす事を考えています。

    しかし、10月に入ってから何だか風邪気味だ。。。

    前だったら風邪を引いて喉がイガイガしてたら歌わなかったけど、今日は喉がイガイガで痰がらみの状態だったけど練習を強行させようとした!

    そしたら・・・

    コンコーネ25でギブアップしてしまった!

    痰が左の声帯の辺に絡んだ感じだから上手く声が出ずにどうしても声が擦れる!
    それに、こういう時って何故かブレスがもたないんですよねぇ。

    正常な時だったらフレーズによっては1段程度はノンブレスでいける事もあるんだけど、痰がらみの状態だったらその半分も続かない!

    何だかお腹に負担が増えすぎている感じでお腹の力が持たなくなるんですよねぇ。


    だけど、この喉の状態が治ればまた元通りにオペラも歌える様になるだろうとノンビリ構えている始末です。

    出来れば11月にレッスンに行ける様にしたいけど・・・

    どうにか今年中には復活させたい!

    拍手[1回]

    久しぶりに音楽に触れた~!\(^o^)/

    このBlog、3週間ちょっとぶりの更新です。

    一応、昨日はBlogPetが珍記事を書いていましたけどね。^_^;;
    だけど、私が更新したのは前は7月10日だった。

    夏季学童の間は週5日勤務になるから更新をお休みしようと考えたけど、プチネタが出来たから書いてしまいます。^_^

    さて、本題に・・・

    昨日の話ですが、ピアノを1時間程度弾いて遊んだ!^o^
    それで、歌の練習もした!^o^

    自宅のレッスン室に1時間半以上こもった。^_^

    学童の補助指導員になったのは今年4月からだけど、それまでにアルバイトを1ヵ月半やってた。
    だからアルバイトを始めた今年2月中旬から殆どレッスン室に入らなかった。

    2月中旬からこれまでの間は5月の下旬にちょっとだけピアノを弾いたけど、この時は弾いた内に入らない。
    仕事の一環で少し音取りやっただけ。
    5月の時は歌の練習はちょっとやったけどね。

    だけど、これだけゆっくりレッスン室に入ってピアノを弾いたのはほぼ半年ぶりと言えるかも。。。

    これまで仕事でヘロヘロになってたからピアノを弾いたり歌う気力も完全に失せていた。
    だけど、昨日の日曜日は体力が残ってたからピアノを弾こうと言う気力が沸いた!^o^

    ピアノで最近私がいつも弾いてたのはクラッシックではなく、20年以上前に買った映画音楽をピアノ用にアレンジした楽譜があるからそれをいつも弾いていた。
    もちろん今回もそれを取り出して弾いた。

    半年程度もピアノを触らなかったらやはり勘が狂った感じだ。
    1オクターブはしっかりと届くけど、何だか手が引きつりそうに。^_^;;
    しかし、失敗する箇所を何度も何度も繰り返して弾いている内に勘が戻ってきた。
    やはり、ピアノの練習は苦手な所を繰り返して引く事が大事だ。
    ピアノを教えていた頃は生徒達にその事を何度も何度も言い続けてきたから、当然、自分はその様にする。
    そしたら弾きやすくなってきた。

    ただ、私は手が小さいから弾ける曲が限られているけどね。。。

    とにかく、ピアノは映画音楽の方がクラッシックよりつぶしがきくというか・・・指が届かなくてもペダルを使ったりとかで何とかカバー出来る。

    お次は歌の練習。

    先週の7月26日の日曜日に声楽の先生から門下発表会のチケットが届いたので聴きに行って凄く闘争心が沸いた!
    それで、仕事の日はしんどいから休みの日で疲れてない時に練習しようと決めた!
    これまでは連日体力を消耗した感じで歌う気には全くなれなかったけど、昨日は違った。

    まずはコンコーネ25番。。。
    声楽のレッスンも2年以上中断している。
    一応はコンコーネ25番練習曲の1番をやった。
    最初はかなり喉が閉まった声になってしまったけど、歌う内に徐々に元の声を取り戻しつつあった。

    5月も歌の練習をちょっとやったけど、あの時は完全に声が閉まってしまってた。^_^;;
    だけど、昨日は違ったな。

    もしかしたら5月に一度だけでも歌ったのが良かったのかもしれない。

    それでドニゼッティの「アンナ・ボレーナ」の「私の生まれたお城」を歌った。
    8分近くかかる長いアリアだ。
    5月に歌った時は最初から声が閉まったけど、今回は最初のレチタティーヴォみたいなアンナが錯乱する箇所は本来の自分の声が取り戻せた。(*^。^*)
    だけど、後半の部分がまずかったなぁ~!^_^;;
    やっぱ声が閉まったよ~!-_-;
    まず、スタミナ切れ。

    しばらく歌わなかったら息も続きにくいからね。^_^;;

    だけど、これからは完全に本来の声を取り戻す為に休みの日でしんどくない日で暇な時間があったら練習するぞー!^o^

    できれば9月辺りからレッスンに行けたらいいけど・・・

    レッスン復活は9月か10月を目指そうと思います。^o^

    もしかしたら・・・

    2年間のブランクがあるからコンコーネ50番に戻されたりして・・・^_^;;
    曲もイタリア歌曲に戻される可能性もありそうだ。^_^;;

    拍手[0回]

    私の音楽暦(ピアノ~声楽編)

    私の音楽暦はオルガン~エレクトーンで始まったわけですが、遂に中学1年生の最後でエレクトーンを辞め、中学2年生になる次の週からピアノのレッスンを始めました。
    当時は音大の声楽の先生にピアノのレッスンも受けていました。

    やはり音大の先生の為か、専門ではないとは言え・・・曲想に関しては物凄く細かかった。。。(^^;)
    声楽の先生だったけどピアノの腕前も高かったからかなり細かかった。
    間違うと手をパシッっと叩かれたりもしましたね。
    印象としては怖かったです。(-o-;)

    エレクトーンを7年間やっていたという事でバイエルの下巻から始めました。
    エレクトーンのグレード8級を持っている私にとってはバイエルの下巻の最初は正直言って簡単過ぎ。。。
    手のフォームなんかはかなり注意されたけどバイエルの下巻は5ヶ月程度で終了してしまって、ピアノのレッスンを受け始めて1年後にツェルニー30番練習曲&ソナチネアルバムに入っていました。

    中学3年の3学期頃に音楽の方に進みたくなって先生に相談してみました。
    そしたらこんな返事が。。。

    >あなたはピアノを習い始めるのが遅すぎたからピアノ科は高校でも無理!だから高校は普通の高校に通って音大の声楽専攻を目指した方が良い!
    声楽だったら今からでも4年制の大学でも大丈夫!


    こんな感じで言われましたね。(^^;)
    当時は高校の音楽科のピアノのレベルがどのくらいで声楽のレベルはどのくらいってのが自分では分からなかったから。。。

    ただ、父は音楽が専門ではなく英語が専門でしたが中学教員だったし当時父が勤務していた中学校では何人か音楽科の高校へ進学していたからある程度は受験内容が分かっていて、私には高校の音楽科の受験は多分無理と言ってました。

    拍手[0回]

    私の音楽暦(オルガン~エレクトーン編)

    自分自身の音楽暦って何処かで書いたかもしれないけどここでは詳しく書きましょう!(^_^;)

    私の音楽暦の中で最初のお稽古はオルガン教室。
    5才の頃に習い始めました。
    最初は姉がオルガン教室に通っていたので母が私も連れて姉のレッスンを見学していました。
    自分自身では記憶がなかったのですが、母の話では姉のレッスンを見学していた私は音なんかを覚えるのが早かったとの事です。
    それで父は私がオルガン教室に通うのはかなり反対していたらしいですが、当時母は父の反対を押し切って私をレッスンに通わせたとの事らしいです。

    オルガン教室は当時は足踏み式のオルガンで、普段の練習は当時幼児だった私一人では練習をしないだろうって事で母が付きっ切りで練習したのを記憶しています。(^^;)
    それでオルガンは1年程度習った記憶がありますねぇ。

    確か、当時のオルガンの先生は別に音大等の音楽系の大学を卒業したわけでもなく某大手楽器メーカーのグレード8級までしか持ってない先生だったという話を聞いたのを覚えています。
    今だったらグレード8級レベルで月謝をもらって指導って殆どありえないかも知れませんが、この先生は子供の扱いが上手だったと母が言っていました。
    ちなみに、この大手楽器店の主催するグレード8級の検定試験はレベル的にはピアノのバイエル下巻の後半位かしらね?!(^^;)

    それで1年程度このオルガン教室に通いましたが、その後は直ぐにエレクトーンのレッスンに変わって楽器店の方針なのか教室も別の教室に強制的に変わらされたって感じです。

    拍手[0回]


    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]