忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    有名人への批評・・・許容出来るものと出来ないもの

    有名人への批評をあちこちで見かけますが色々ですね。
    その中で私個人として受け入れられるものと受け入れられないものがあります。

    受け入れられるものはと言えば・・・
    有名人のパフォーマンスに関するもの。

    人間ってやはり好不調がどうしてもあります。
    だから多少の批評は仕方ないかな・・・とも感じるのも事実ですね。

    受け入れられないものと言えば・・・
    批評の域を超えているものがありますね。
    とにかく、パフォーマンスと無関係の悪口まで書いている人ってけっこう多いですよね?
    こういうのって、批評が暴走してそっちの方にも走ってしまうんだと思うけど、ハッキリ言ってそういうのは戴けないですよ!

    まだ、クラッシック音楽の関連ではそれ程酷い批評は見かけませんが、日本の大衆芸能では批評を超えて完全にバッシングになっているものがありますよね?!

    必ず聞く言葉は芸能人がちっぽけな不祥事を起こしたらこんな言葉を目にします!

    「死ね!」

    この「死ね」ってのは幾らなんでも酷いですよ!
    これはバッシングの域も超えている。
    罵倒以外の何者でもない。

    とにかく日本の場合は「死ね」って言葉をやたらと目にします。

    もし、海外だったらどんな感じだろ?

    海外でも芸能人の逮捕はけっこう多い筈です。
    海外だったら外国語なのでイチイチ訳すのが面倒だから訳しませんが、海外でも芸能人が逮捕されたら「死ね」とかって侮辱するのでしょうか?

    正直言って「死ね」と名指しで書き込むのは止めて欲しいものです。
    凄く低俗に感じてしまう。

    拍手[0回]

    PR

    例の人の中傷コメント(管理人への暴言)

    例のマ-ク・ハミルの狂信的ファンですが、彼女は管理人である私に対しても何度か暴言コメントを書き込みました。

    3回は暴言コメントを書き込まれましたね。
    その内、1回だけは謝ってくれから流せましたけど。。。

    彼女は私としては全く気にならない事に関しては謝りました

    それは書き込みの言葉使いが今の若い人だけでは通用するものの私達の様に少し年齢が増した人間には理解不能な言葉使いで、こちらが意味を尋ねたら彼女が怒ったので注意を促したら彼女は素直に謝ってくれました。

    この時は謝ってくれたから流せましたね。

    これくらいなら謝らなくても中高生と言うのが分かっているから多分、日が経てば流せると思います。
    ただし、それはその後の彼女の出方次第でどうなるか分かりませんが。

    どうしても許せなかったのは恩を仇で返すコメントを書き込まれた事

    彼女がもっと色々なマ-ク・ハミルの写真が見たいと言うから、「スター・ウォ-ズ」のハミルしか知らない彼女にハミルの最近の写真で、しかも家族と共に写った写真が掲載されたページを紹介しました。

    そしたら、それが気に要らない。
    気に入らないのであれば黙っていれば良いもの、次の様な暴言コメントを浴びせて来ました。

    「もう、最悪だわ!どうしてくれるのよ!若い時のものじゃないじゃないの!本当だったらもっと言いたいけど、これ以上言ったらあなた怒り出しそうだからこれでやめます」

    ハミルの写真の掲載サイトを教えたらこの暴言!

    若い時のものでないと気に入らないと共に彼女はハミルが家族と共に写っている事も悔しかったのでしょう。

    ちなみに俳優は自分一人だけの為にいるのではない!
    皆の為にいるし、俳優も一人の人間だから家族と一緒にいるのは当たり前!
    それくらいは中高生だったら普通は誰でも分かる筈です。
    それを家族と一緒にいるのが悔しいなんて言うのは完全な自己中心的人間と感じます。

    自分も家族がいるのと同じ様に俳優も家族がいるのは誰でも分かりきった事でしょう?!
    それを好きな俳優が「家族と一緒にいると悔しい」なんて書くのは言語道断です!

    この暴言コメントの時は人がせっかく教えて差し上げたのに、「最悪だわ!どうしてくれるのよ!」なんて言われたら"貴女とは二度とマ-ク・ハミルの話はしたくありません"と言ってやりたい!

    もし、皆様だったら、親切で人に教えてあげた時にこんな返事を返されたらどんな気持ちになりますか?
    しかも見ず知らずの人にですよ。。。

    相手が望んでいない事を一方的に教えるのは単なる「お節介」になってしまいますが、相手がこちらに求めて来た事に関して、親切に教えて「気に入らない」って言われたら頭に来ますよね?!

    多少は考えのズレからすれ違いは起こりますが、そんな時はせめて自分が求めていたものでなくても敬意を表するのが礼儀ですよね?!
    敬意を表しなくても「ありがとう」の一言位は言えないのか?・・・とも感じます。
    たいていの中高生ならそれくらいは弁えていると思いますけどね。
    それも弁えずに文句を言うのは小学生以下だと思います。
    小学生も礼儀を弁えている子供はいますよ。
    それなのに中学生が礼儀を弁えずに暴言を吐くのは恥ずかしい話です。

    もう一回の暴言は海外の「スター・ウォーズ」に登場するサイトである「○○○○ Luke」を名指しで「やばいサイト」と散々罵倒した時に私はこの様にレスを返しました。

    貴女の言ってることは問題ですよ!
    このサイトは普通のサイトなのに「やばいサイト」「ムカつくサイト」なんて書くのは非常に問題です!
    海外のサイトだからどうせ分からないって感覚でしょうけど、「海外だから分からない」なんていう考えは通用しない!
    翻訳サイトだってありますからね。


    確か、こんな感じのレスを返したのを覚えています。

    そしたら彼女は・・・

    「それなら、もう来ません!どうせ私が書けばいけない事かいてしまうんだから!」

    この投げやりな書き込み!

    貴女、何様と思ってるの?

    正直言って、非常に腹立たしいし、呆れた言い訳です!

    本当なら謝るべきでしょ?!
    私に謝らなくても別にかまわない!

    「○○○○ Luke」の管理人さんに謝るのが常識でしょ?!

    人様のサイトを散々傷付けておいて!
    「どうせ私が書けばいけない事書いてしまうから・・・」って「○○○○ Luke」に対して非常に失礼ですよ!
    「○○○○ Luke」に対して名誉毀損に値する書き込みをやっておいて!

    はっきり言います!

    こう言うのは・・・

    「○○○○ Luke」に対しての侮辱罪です!

    まぁ、侮辱したのは人間ではなくて個人サイトを侮辱したから刑事的には通らないでしょうけど、もし、これが人間個人に対してこんな言い方すれば侮辱罪だと思います!

    正直言って、問題のコメントを書き込まれて3日程度だったか忘れましたが、削除したから何事も起こりませんでしたけどね。
    あのまま置いてたら・・・

    「削除義務を怠った」として私が訴えられる事も考えられます

    実際にそういう訴訟は多いですからね。

    しかし、この中傷コメントを書いた人は名誉棄損で訴えられても良いと思います。

    拍手[0回]

    いい加減にして欲しい加護亜依さんへのバッシング(3)

    加護亜依さんへのバッシングで違和感感じるのは彼女は視聴者には迷惑をかけていない。

    それなのにバッシング?

    殺人や恐喝や強盗とかやったならいざしらず、タバコ位でバッシングだってね。

    嫌だわ~!

    タバコだけで何で「死ね」って言われなければならないのですか?

    加護さんに対して「死ね」と言ってる人に聞きたいですが・・・
    殺人でもやったのですか?
    人をわざと怪我させましたか?
    ものを盗みましたか?
    人を騙しましたか?

    名誉棄損や侮辱発言とかやったわけじゃないでしょ?

    未成年喫煙は法律違反だけどタバコ位で「死ね」ですって!

    怖い怖い!

    これだけの罵倒に耐えている加護亜依さんはエライ!

    拍手[0回]

    いい加減にして欲しい加護亜依さんへのバッシング(2補足)

    まえに「いい加減にして!加護亜依さんへのバッシング」(2008/6/11の記事)と言う記事を書いたら、数日前に私の事を「人間として信じられない」と言うコメントを書き込まれました!

    これは彼女を庇う事が「人間として信じられない」と言う事と捉えています!

    正直言って、これは私への暴言です!

    しかし、彼女を庇うのが「人間として信じられない」と平気で人の所に出て来て暴言を吐く神経が理解出来ません。

    加護さんの事を「死ね」「ブス」「バカ」と書いた記事なら抗議するのは理解出来ますが、その逆の内容を書いた私の記事にこの様な罵倒コメントを残されるのは非常に腹立たしいです!

    私の記事に暴言コメントを吐いた人間に言いたい!

    彼女を庇うのが何処がいけないのですか?
    彼女の未成年喫煙で直接迷惑被りましたか?
    彼女の喫煙で実生活に支障をきたしたのですか?

    ただTVで登場する彼女が「気に入らない」とか「嫌い」なだけで、しかもそれを人の所でそのような書き込みをするのはマナー違反ですよ!
    「有名人だから何を書いても良い」って感覚なのでしょうけど、有名人も1人の人間なのです!

    バッシングするのなら迷惑を被ってからにして下さい!
    バッシングするのなら、その人に直接気分を害させられてからにして下さい!

    それも、ワザワザ人が庇う記事を書いている所に土足で上がり込むかの様に嫌みを書くのではなく、自分のBlogなとHPなと自分の所に書いて下さい!

    ちなみに、私は彼女のファンでもなんでもありませんし好きでもありません。
    オペラが大好きでテノール歌手ルイス・リマのみの大ファンです。
    加護さんに関しては本音は・・・好きと言うより・・・はっきり言って・・・加護さんに対する嗜好的な事はこれ以上書きません。

    しかし、私は加護さんに対しては好み的には云々って感じですが、彼女は一個人なのです。
    だから好み的に云々であっても、例え、彼女に対して好み的にアンチであっても「死ね」なんて書くのは言語道断!

    加護さんへのバッシングを非難している私のBlogの記事に反論するのなら、数年前に某ベテラン舞台女優が某野球監督夫人をバッシングした様に直接気分を害させられてからにして下さい!
    当然、「ファンとしてのマナー」の記事に私が書いている様に、どの様に気分を害させられたかもしっかりと書いて下さい!

    このベテラン女優も「名指しバッシング」という過ちを犯しましたが・・・


    再び加護さんの話に戻ります
    彼女は絶対に真剣に謝罪しています!
    これは言い切ります!
    彼女は単に意思が弱いだけの人だと思います。

    加護さんは解雇の後、自殺未遂をしているのです!
    「リストカット」という自殺未遂をしているのです!
    うわべだけでの謝罪しかしない人が自殺未遂なんかするわけないでしょ?!
    「リストカット」って刃物で手首の動脈を切るのですよ!
    そこまでやっているのに、彼女の精神的落ち込みは凄まじいものです!

    彼女がリストカットをやって「もうリストカットはやらない」という見出しのニュース記事の中に「人間として最悪なことをした」と言った事で反感を買ったようですが、私はこの事はリストカットの事ではなく、法律違反の事を言っていると思います。
    それをマスコミが「リストカット=人間として最悪」と捉えやすい様に持っていったのだと思います。

    罵倒コメントを書いた人の言ってる事は一部分かります
    人前に立つ人なのだから、それに相応しい人であるべきなのです。
    しかし、「真剣に謝ってない」とか「彼女を庇う事が"人間として信じられない"」って人のBlogに書き込むのはやめて頂きたいです!

    記事とは反対意見をコメント欄に書き込んで下さるのは受け入れます
    色んな意見があるのは当然ですから。。。
    当然、人にはその人なりの価値観も考え方も違うのです。
    その代わり、反対意見を書き込む場合は書き方によっては人の気分を害させる事があるという事を念頭においてからにして下さい!

    反対意見でも言葉をちゃんと弁えて下されば、あそこまで厳しいレスは書きません。
    しかし、暴言とみなした場合はそれなりのレスや警告なしの削除も辞さないので、それなりの覚悟をして下さい!

    拍手[0回]

    例の人の中傷コメント(自分より年下のファンへの侮辱)

    「ファンとしてのマナー」の記事で書いていた中で、この問題の書き込みをやった人は次の様な事も書いていました。

    "何処かのサイトに「マーク好き」と小学生が書いてたけど・・・小学生ですからねぇ~!残念~!"

    この書き込みは小学生のマーク・ハミル・ファンを完全に差別しています。

    要するに彼女はこう言いたいのでしょう。。。

    "マークは小学生なんかどうせ相手にしない!"

    こういう事を言いたかったのでしょ?

    ハッキリ言って、この問題の書き込みをやった人にこう言ってやりたい!

    あなた、何様のつもり?
    小学生がマークのファンになったらだめなの?



    そんな事言ってるけど・・・

    あなたも相手にされません!

    あなたは「マークと結婚したい」って私の掲示板に書いてたわね?

    普通のファンがこの様に書くのなら可愛いし気持ちは分かりますが・・・

    あなたがこんな事を書くのは非常にド厚かましい!

    「結婚したい!」って書くのなら夢があると思います!
    自分は「結婚したい!」なんて平気で書き込むくせに小学生が「マークが好き」って書いたら馬鹿にした書き込みをする!

    あつかましいにもほどがある!


    それから、この書き込みを私の掲示板に書いた人は別の映画関連サイトの掲示板にこの様に書いていました。

    "仲間ができたよー"

    「仲間ができた」って言うのは同じファンの仲間って事でしょ?
    あなた、小学生のファンを私の掲示板で「小学生ですからねぇ~!残念~!」って書いてたでしょ?
    それなのに「仲間ができた」ってよくそんな事を言ってられるわね!
    小学生のファンを馬鹿にしておいて何ですか?・・・この言い方は!

    自分は「マークと結婚したい」くせに年下のファンには「好きです」と書いただけで小ばかにしてらっしゃるわね!

    そうよね、あなたは同世代か年上のファンに関しては仲間が欲しいくせに、自分より年下のファンに関してはファンとして認めてらっしゃらないのね?!

    こんな人は「正式なファン」とは認めたくないですね!


    ●この記事への反論や嫌味的なコメントはご遠慮願います。

    拍手[0回]

    例の人の中傷コメント(ルイス・リマとプレスリーに対する中傷)

    こちらのページに書いていた問題のある書き込みを繰り返した人に関する事ですが、思い出した事があるので新たに書きます。

    このページに書いていた問題のある書き込みでこんな事を書いていました。

    ルイス・リマの写真を見て・・・

    「私、この人好みじゃないです~!・・・」

    この書き込みなんですが、実はこの時の書き込みは続きがあるのです。

    実はこの続きは次の通り

    「私、この人好みじゃないです~!何だか昔のロック歌手に似てません?プレスリーに似てる!あっ、そう、YUKIさんにマークのカッコいい写真があるから見せたいんです。どうしたら見れます~?」

    この書き込みはルイス・リマの外見に関する意見です。
    書いた人は当然、ルイス・リマのパフォーマンスは一切見ていません。

    この時は一瞬見た時は非常に怒りに震えそうになりました!

    ルイス・リマのファンとしては絶対に許せない!
    それプラス、プレスリーに関しても完全に馬鹿にした書き込みで怒り心頭になりました!

    とにかく、プレスリーの容姿も中傷しているのは確かです。

    もしプレスリーの容姿を褒めているのならこんな書き方はしない筈ですよね!

    まずは「この人好みじゃないです!」から始まっている事がプレスリーをも馬鹿にしていると言う事です。

    この人はマーク・ハミルのファンですが、仮にこの人がBlogを持っているとします。
    それで彼女かBlogマーク・ハミルの事が大好きな事を書いていて写真も掲載していていたとします。
    もし彼女が自分(彼女)自身のBlogへのコメントで見ず知らずの人間から「私こんな人は好みじゃないです~!何だか○○(誰か芸能人の名前)と似ていると思いません?・・・」って書き込まれたらどんな気分になるのかしら?

    正直言ってあの時私が彼女にこんな書き込みをされた時と同じ気持ちを味あわせてやりたい!

    今のところは彼女はBlogは持ってなさそうだけど・・・

    もし彼女がBlogを持っていたら同様の書き込みをしてやりたい気分ですが・・・

    私が彼女のBlogに同じ事を書いてしまったら・・・

    彼女と同レベルになり下がるからこういうのは我慢した方が勝ちですね!

    それに私自身もルイス・リマのファンになる前はマーク・ハミルのファンでしたしね。。。
    私自身のネット上で絶対に守りたいマナーは"有名人の事に関する事はパフォーマンス以外に関する事は絶対に悪く書かない!"という事です。


    彼女の事は正式なマーク・ハミルのファンとは見なしていません!

    正式なファンだったらマーク・ハミルが幸せである事を願う筈です。

    それと・・・

    "マークの最近の姿は何だか引けてしまう!"

    こんな事を掲示板に書いたのをハッキリと覚えていますが、正式なファンだったらそんな事は書かないと思います!

    だけど、自分が管理している掲示板やBlogに好きな有名人の悪口を書かれるほどの屈辱はありませんよ!

    これが他の人が管理している掲示板やBlogだったら見なければ良いものですが、自分の所だったらずっと見なければならないでしょ?!

    当然ながら、この書き込みは削除しましたよ!

    この書き込みはサイト誹謗中傷の書き込みと違ってしばらく置いていましたけど、管理の為に掲示板に入るにつれて血が上りそうになったから削除しましたね!


    ●この記事への反論や嫌味的なコメントはご遠慮願います。

    拍手[0回]

    いい加減にして!加護亜依さんへのバッシング

    最初にmixiニュースで知ったのですが、加護亜依さんが香港に行った時に葉巻を吸った事を告白しているのですよね?

    加護さんは自分のBlogで謝罪したそうです。

    その事に関してまぁ~、バカ呼ばわりが激しい事!

    前はリストカットをやらない事に関してのコメントを出した時にはリストカットをやってしまった事のある人の反感をかったみたいで、その時も反感に便乗するようにして「ブス」とか「死ね」とか散々罵倒しているのを見ました。

    加護さんはちゃんと謝罪しているのです!

    http://yukientamenote.blog.shinobi.jp/Entry/61/に書いたマナー違反常習者とは違って加護さんは何度も何度も謝罪しているのです!

    それなのに何も迷惑被っていない人が何で罵倒するのですか?

    幾ら、芸能人対象とは言え、「死ね」「バカ」「ブス」等は明らかに誹謗中傷!
    芸能人対象であっても、そういう類のものも削除対象にするべきですね。

    それに加護さんは自ら好んで葉巻を吸ったのではないのです。
    香港の大物俳優に勧められたから吸っただけなのです。
    加護さんはまだ20歳の若さです。
    当然、その若さだったら誘惑に負けますよ!
    もし、年配の人や私みたいにタバコの僅かな匂いをかいだだけで気分が悪くなるのであれば断れるかもしれませんが。。。
    それに誘惑って、状況に寄ってはどうしても断りづらい状況になる可能性もあるのです。
    だからそれをとやかく言うのは如何なものかと思います。

    まず、こんな騒動になったのはマスコミが騒ぎ立てるのも悪いと思います。
    加護さんご自身も何でBlogに書いてしまったのか不明ですが、もしかすると、隠していてもマスコミの手にかかれば何時何処でバレてしまうか分かりません。
    それで隠してバレてマスコミから集中砲火を浴びせられるよりは潔く自ら先に告白するという事も考えられますよね?

    加護さんご自身に対して言うとすれば、ご自分の身体の為にも誘惑に負けずに禁煙宣言をしたのであれば守るべきです。
    禁煙宣言したのに約束を破って、また吸い続けてしまったら、年配になってから身体を悪くする可能性がありますよね?
    例えば、肺癌や大動脈瘤とか・・・

    大動脈瘤が破裂するのって、身体の中で起こる状態はハッキリ言って遠くから撃ち殺されるようなタイプの状態になるのですよ!
    この病気は破裂するまでは絶対に自覚症状が出ませんからね。
    これだけはハッキリ言わせていただきます!
    身内でこの病気が元で亡くなりましたから!

    だから喫煙に関してはこういう事も念頭に置いておくべきですね。


    加護亜依さんの今回の件に関しては下記URLに掲載されています。
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080610/tnr0806101958008-n1.htm


    2008/7/6編集
    この記事に対しての反論は受けません!
    内容によっては削除することもあります。

    拍手[0回]

    誹謗中傷された映画関連芸術サイト

    こちらの記事に過去に私のBlog等に執拗に問題のある書き込みをしていた人がいた事を書いていました。
    そして、その中に海外のマーク・ハミルのファンと思われる人が作った「スター・ウォーズ」のルーク・スカイウォーカーのロマンスを描いたサイトを名指しで「ヤバいサイト!」とか「ムカつくサイト」と罵倒した事を書いていました。

    今回の日記では、そのマナー違反常習者に嫉妬が元でつるしあげられたサイトに関する事を書きます。

    犠牲になったサイトへはこちらの記事の中からリンクを貼っていますので、そちらからアクセス願います。

    こちらにも誹謗中傷されたサイトにリンクを貼っても良いとは思いますが、誹謗中傷されたサイトの管理人さんがもしこの記事を見て私のサイトに来ていたマナー違反常習者に自分のサイトが傷付けられた時期があったと思われてもいけませんので。。。

    それなのに、何故、強引にあの記事からそこの犠牲サイトにリンクさせたかと言うと・・・

    問題のマナー違反を繰り返した人があの記事にブックマークを付けている可能性があるからです。
    とにかく問題の書き込みをやった人に中傷書き込みをやったサイトは普通の芸術的なサイトである事を改めて知らせたいからです。

    ちなみに、あの「スター・ウォーズ」関連サイトは結構多数の絵画が掲載されています。
    その中には「スター・ウォーズ」本編では描かれていなかったルーク・スカイウォーカーのラブシーンも描かれているのです。
    多分、中傷書き込みをやった人は、そのラブシーンを描いた絵画に嫉妬したものと思われます。

    あのHPを作った人は独自で一生懸命に考えて自らの想像力を生かしてHPを作り上げたものだと私は思っています。
    あそこまで作り上げるのはけっこう創作力も労力いるものと思うのです。
    それを自分が好きな俳優が知らない女性と愛し合う姿が描かれた絵画を見て「ヤバいサイト」なんて絶対に言って欲しくないものです。

    私は、2005年に頻繁に来てマナー違反の書き込みを繰り返した人にこの様に言ってやりたいです!

    そんなにあのサイトが"ヤバい"とか"ムカつく"って思えてならないのだったら自分で同じ様なサイトを作りなさいよ!
    出来もしないくせに文句だけ言うのは止めなさい!


    それと、あの犠牲になったサイトを見て頂いたら分かると思いますが、絶対に誰一人、"ヤバいサイト、ムカつくサイト"って思う人はいないと思います。

    あのサイトが"ヤバい"って言ってたら、一流画家が描いたヴィーナス等の女性の裸体を描いた絵画等は皆"ヤバい"って言うのですか?
    歴史に残る様な一流の画家もあのタイプの絵画はけっこう残していますよ!
    一流画家がその様な絵画を描いても"ヤバい、ムカつく"って言うのでしょうかね?

    個人的にやっているサイトの絵画でちょっとラブシーンが描かれていたっていうだけで、「ムカつく」のであれば絵画を見る目全くなしとも言えますね。

    それと、同じマーク・ハミルのファンであれば、なにも法に触れる様な事はやっていないのですから、静かに見守るのが筋だと思います。
    自分が同じ立場に立てばどんな気持ちになるか考えるべきです!

    拍手[0回]

    ファンとしてのマナー2

    先日、旧Blogのサーバーサイトのブログネタで「大好きな有名人の熱愛報道に関して許されるかどうか」って感じのテーマが上がっていて、旧Blogでも書きましたが、こちらでも触れたいと思います。

    ちなみに私は好きな有名人に熱愛報道が報じられたらやきもち焼くとか嫉妬するとかそんな事は一切ありません。
    羨ましい位には思うかもしれませんが・・・

    逆に離婚したとか破局になったとかって報じられる方がショックです。

    以前にこちらのページで挙げた人の事なのですが、彼女はマーク・ハミルのファンである事は前の記事にも書いていました。

    それで、前の記事にも掲載していたように、彼女はマーク・ハミルが家族と一緒に写った写真を見るのが嫌だそうです。
    何故かと言うと・・・

    "悔しいから"

    そして、彼女は他の海外のファンが「スター・ウォーズ」でマーク・ハミル演じるルークのロマンスを描いたサイトを名指しで徹底的に誹謗中傷したのです。

    ファンの中にはこういう人がいるから有名人も大変ですね。

    まだ、この人の様に、思っているくらいだったら有名人は「気分が悪い」位にとどまるかもしれませんが、実際にストーカー行為をしている人もいるのですよね。

    こんな事やっている人に言わせたら・・・

    "愛情の表れなのよ!"

    こんな風に言うだけでしょうけど・・・

    やはり本当のファンは好きな有名人の幸せを願うべきであって、「結婚したらムカつく」とか「家族と一緒にいる写真をみると悔しい!」なんて不特定多数の見る場所に書くべきじゃないと思います。
    やはり好きなアーティストの幸せを願う事が私達ファンとしてのマナーだと思う。

    私だったら今はルイス・リマの大ファンだけど、彼に関しては熱愛報道とか結婚したとか子供を何人もうけたとかそんな類の報道は一切されていませんねぇ。(-_-;)
    プライベートは全く報じられていないルイス・リマですが、インタビュー聴いていると凄く楽しんで答えているようなので、"凄く気さくな人かもしれないなぁ~!(*^o^*)"なんて想像しています。

    拍手[0回]

    ファンとしてのマナ-

    私はメイン・サイトを開いて4年半ですが、その間に様々な人と出会いました。
    私は「スター・ウォ-ズ」とテノール歌手ルイス・リマのファンである事は皆様ご存知と思いますが、同じ映画やア-ティストのファンでなくてもオペラファンと言う共通の趣味の中で語り合ったり出来て楽しませて頂いています。
    この4年半にネットで交流した人はお世話になった方もいらっしゃる反面、関わりを二度と持ちたくない人に出会ったのも事実です。

    二度と関わりたくない人とネットで出会ったのは現時点で1人。
    その人はマ-ク・ハミルの狂信的ファンです。

    さて、ここから本題!
    このマ-ク・ハミルの狂信的ファンの人はまだ未成年の様ですが、私のサイトに執拗に来ていた時は2年前で、当時中学2年生だったのを覚えています。
    いくら子供とは言え許されるべきではない筈です。

    拍手[0回]


    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]