忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    キャリー・フィッシャーとデビー・レイノルズ母娘の急逝

    昨日、携帯電話でちらっとネットニュースを見たら衝撃的なニュースが飛び込んできました。

    それは、キャリー・フィッシャーが亡くなったというニュース。。。

    彼女は亡くなる数日前に飛行機の中で心臓発作を発症して緊急搬送されたと報じられたものの、一部では安定したとも報じられたので、容体は良くなるものと思ってました。
    だけど、結局亡くなられたという事です。

    更に、翌日は、彼女の母であるデビー・レイノルズも急逝したとの事。
    正直、親子とも病死とは言え、突然死疾患で2日連日で亡くなったってのが恐ろしい。

    親子や夫婦が同日や連日で病死したニュースは過去にも聞いた事あるものの、今回は娘の方が先に急死した事で、母親にとってはそれがストレスになってたのかな。
    母親は脳梗塞だったとか。

    それにしても、キャリー・フィッシャーは「スター・ウォーズ」の初期(1970年代)からのファンだったら知らない人はいない女優です。
    私も「スター・ウォーズ」ファンだったから。
    レイア姫役だったけど、チャーミングな感じの人でした。
    そんな彼女と母親が2日間の間に続けて突然死したのが非常に衝撃受けましたね。



    余談になりますが・・・

    そう言えば、私の親戚でも数年前に母方の実伯母が老衰で亡くなって、その訃報を聞いた途端に別の母方の実伯母が認知症を発症した事がありました。
    認知症を発症した伯母は、認知症の元の疾患が何か聞いてませんでしたが、発症後に1年数カ月で亡くなってるので、アルツハイマー病ではないのは言い切れます。
    多分、この伯母も脳梗塞に決まってると思ってます。

    脳梗塞って、過労やストレスでもなりますからね。

    因みに、デビー・レイノルズはキャリー・フィッシャーの母という事で名前だけしか知らなかったのですが、ミュージカル女優として有名だったとか。
    写真見たら、往年のオペラ歌手みたいな雰囲気が漂った上品な女優さんと感じました。


    脳梗塞で突然死って・・・

    私の家系で脳梗塞で亡くなってる人は今まで何人もいたけど・・・
    脳梗塞を発症してすぐに亡くなった身内や親族はいない。
    亡くなったのは全て発症後1年から10年前後だった。

    しかし、脳梗塞での終末期は内蔵を動かす所がやられると多臓器不全に陥るから、デビー・レイノルズはそこで脳梗塞を発症してしまったのかなと感じてます。
    私の父も祖母も、脳梗塞の病歴があって、最後は多臓器不全に陥ったけど、たまたま心臓が真っ先に止まらなかったから4日程度持ちこたえた。
    だけど、これが心臓が真っ先に止まるのも十分あり得ますからね。
    そうなったら一瞬だと思います。

    拍手[0回]

    PR

    2年近くぶりの更新^^;

    2014年の1月の終わりからPCで内職を始めてからオペラの事を調べるどころか、殆どプライベートでのBlogの更新さえもままならない感じで、前回の更新から2年近く放置してました。^^;;
    それまでも、音楽関連の話題から遠ざかってましたけどね。^^;

    (一般雑記系は時々更新してますが^^;)

    それで、内職してる間は「クラッシック音楽を聴きながら・・・」って思ってましたが、文章作成の仕事やってて仕事に集中出来なくなるので、音楽鑑賞から遠ざかってました。^^;

    前置きはこの位にして、ここから本題

    今日は1年ぶりにNHKニューイヤーオペラコンサートを観ました。
    実は、去年この番組を観たのも数年ぶりって感じでした。
    少なくとも、去年観た時は5年以上ぶりだったと思います。

    この番組は紅白歌合戦みたいにほぼ決まった時に放送されてますが、私にとっては音楽鑑賞そのものがかなり久しぶりなので、新鮮さ感じましたね。*^o^*

    日本人のオペラ歌手も暫く見ない間にかなり知らない人が多く出演する様になって、これがまた、皆さん素晴らしいんです。
    ずっと観てた時から出てる人はテノールの福井さんかな。
    あとは、ソプラノの森さんのリリコレッジェーロ系の美声が印象的。
    この人、コロラトゥーラの技術が凄く高いですよね。^_^

    去年にこの番組を観た時は、昔と違ってオペラ全曲上演さながらの大掛かりな舞台装置を組んで、衣装もオペラ全曲上演と変わらない衣装を着てるから、凄く豪華さを感じました。

    今回は「セヴィリアの理髪師」が司会も担当している石丸さんが衣装を着けて解説(?)もしてたので、初心者も何となく分かり易いものになってると思います。

    この番組全部は観る時間なかったけど、1時間半程度観てました。

    この間、人によってどう感じるか分からないけど、パイプオルガンのソロやバレエを途中で挿入させてたのも退屈感を感じさせなくて良かったです。


    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。^^;


    ●コメントへのレスは、遅れる確率が極めて高いです。
    1週間以上から1ヶ月前後経ってからになる可能性も高いですが御了承願います。

    拍手[0回]

    TVドラマに病院が抗議

    数か月ぶりの更新の上、またクラッシック音楽とは無関係の話題ですが・・・^^;

    日本テレビ系の「明日ママがいない」というドラマに対して赤ちゃんポストがある病院が抗議を行ったようですね。
    実際に、このドラマで児童施設から学校に通っている子供の中にはその関係の虐め予備軍みたいな目に遭っている子供もいるとか。。。

    まず、ドラマに関しては、まだ一度も見てないし、内容が児童福祉施設の職員らしき大人が入所している子供たちに暴言を浴びせているとかの内容だそうで、正直、私自身、こういう虐め系的な内容をドラマで見るのは苦手なんですよね。
    ドラマだったらかなりリアル感あるから。。。
    しかし、ここまで問題になってるドラマと言う事で、怖いもの見たさ感覚で「見てみるべきかなぁ」という気持ちもよぎり始めてますが・・・この時間は毎回見るのは無理。
    家族が他の番組を見るから。
    かといって、録画してまでは見る気にはなれない。

    だけど、見れそうだったら1話だけでも見てみようかな。。。

    見れるとしたら、主人が昼から仕事に行ってる日かな。。。

    ちなみに、問題は登場する子供に対して「ポスト」というあだ名で、赤ちゃんポストに預けられて施設に引き取られている子という設定だから、病院は特定されてしまいますよね。
    実際に、病院が抗議した事で特定されているわけですが。。。

    病院側や、福祉系の職員の人たちが苦情を訴え出る気持ちは分かりますよ。

    ただ、TV局というか、制作側は「ドラマを中止しろ」と言われたからと言って「はいそうですか」ってわけにはいかないでしょう。
    多分、途中で中止したら損害賠償ものになる気がしますしね。

    だから、今回はどっちもどっちというか、どっちの立場も理解できる。

    この件に関して、ネット上での意見を見ると児童福祉施設の子が学校で「主人公はお前か」というような嫌味とか言われたことで、これはドラマよりそういう風に子供に言わせる親の教育に問題があるという意見が非常に多くみられましたね。
    確かにそうですよね。
    だけど、こういうのって、誰か一人がそういう風にからかったら連鎖反応的に集団化して多数で一人の子供をからかうって事にもなりそうですからね。

    それから、このように、大人が子供を虐めるみたいな虐待的なドラマは昔もあった気がします。

    当時は訴えられたりしてなかったけど。。。

    それとも、今回は「赤ちゃんポスト」というのが特定される状態だからそれに病院側も敏感になってるってのも無理ないですよね。
    それと、児童福祉施設の職員が暴言吐くシーンとかあったら、実際もそんなものだと思い込む人もいると思うしね。
    病院からの抗議の中にはこういう類の事もあったと思いますね。

    正直言って、難しい問題だけど・・・TV側が放送打ち切りは無理だろうけど、日本TV側がもっとそういう施設を取材するべきだったのではないかと思います。

    それとも・・・

    稀に知的障害者の施設で職員による入所者への虐待事件も新聞でチラホラ見かける事もありますが、そっちの問題と混同させてたりして・・・とも勘ぐったりしてしまいます。
    だけど、子供の施設で暴言とかは実際には一度もニュースで見た事はないですね。



    ●この日記に関して、個人的な感覚だけで書いているので、反論押しつけ的なコメントだけはご遠慮願います。



    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。^^;

    拍手[0回]

    久しぶりの更新

    ここのBlog、よく見たら・・・

    1月から更新全くやってなかった!!!(;O;)

    ネタ切れって事もあるけど・・・

    今はリアの仕事が安定しないからPCのポイントサイトやアフィリエイトとかに手を出していて、そちらがかなり数が膨大なので趣味のBlogの方が全く更新できない状態でした。^^;;

    それに、別Blogでも書いてたかもだけど・・・

    米作りが今年からハードになったのもある。。。-_-;;
    米作り、今まで10aだけしか作ってなかったけど、去年の途中で専業農家に貸してた田んぼが先方の事情で全部返ってきたから今年から50aで作る事に。。。

    それだけだったら良いけど、夏場は大部分の田んぼが雑草に占領されて除草作業に明け暮れて訳分からない生活を送ってました。。。

    今までだったらオペラの鑑賞ばかりやってたけど、今年は何故かこの間は全く音楽鑑賞する気力無くなってたなぁ。^^;
    体力は関係ないけど、精神状態が田んぼの事ばかりにいっちゃってたから。。。

    まさか、そこまで変わってしまうとは思わなかったなぁ。。。(;O;)

    ネットのYou Tube検索とかやる余裕が完全なくなってるし、鑑賞も精神的にやる気力がどこかいっちゃってた。。。
    そんな中、営利目的のことだけはしっかりしてたけどね。。。^^;;

    昨日から、半年以上ぶりかな・・・

    やっとCD聴こうかな・・・って気持ちが沸いて、ドニゼッティのオペラ「ジェンマ・ディ・ヴェルジー」鑑賞。^o^

    何となくようやく自分を取り戻した感じがしました。


    ここのBlog、今後もいつ更新できるか分からないけど、閉鎖だけはしないので、こんな状態ですが、また宜しくお願いします。m(__)m

    あと、このBlogに来れたのは・・・

    ポイントサイトからのメールを受信してたメールサイトが今月一杯でサービス終了になって、Yahooメールに移転させたのだけど、まえのメールより、Yahooメールの方が軽くて処理が早いので、このBlogを久しぶりに更新できたって事もあります。

    また、You Tube検索したいなぁ。。。

    当然、ルイス・リマの関連を検索したい。。。

    実はリマの関連記事を書いたBlog、1年以上更新してない。。。

    けど、のんびり検索できる余裕が無いから出来ない状態。。。

    また様子見て、You Tubeにアクセスする時間があったら検索するつもり。
    今はまだ無理だけどね。。。^^;

    特に、10月・・・

    稲刈り。。。-_-;;

    稲刈りは物凄くきついからねぇ。。。
    稲刈りやる時はPCを開ける状態じゃなくなるくらいにグロッキーになるから。。。

    ここのBlog、次の更新は早くても1ヶ月は先になる可能性は高いです。

    拍手[0回]

    今日の朝日新聞の記事で・・・

    ヴェルディの「椿姫」に関することが載ってました~!\(^o^)/

    掲載されたたのは新聞の別紙だったのだけど、一般的に言われてる「椿姫の初演は失敗!」っていう説を覆すタイプの記事だった。^o^

    「椿姫」が初演で失敗した理由で最も知られているのが当時ヴィオレッタを歌ったソプラノが豊満な人で、瀕死の状態になっていくように見えないとかって言われているのが有名。^^;

    どうも、これはヴェルディ自身が「初演失敗」って感じたみたいな事で、公演そのものは「失敗」ではなかったと言う事らしいです。
    「失敗」ってのは、数日間の日程の公演が途中で打ち切らなくてはならないような状態になったとかそんな時は「失敗」っていうらしいけど、初演の「椿姫」はちゃんと全日程行えたという事だったらしい。

    なるほどねぇ。。。^o^

    よくありますよねぇ~!^^;

    公演そのものは普通だったけど、作曲家自身が満足できる上演じゃなかったってのが「失敗」っていうの。。。
    今でもあると思う。

    こういうのってオペラだけじゃないでしょ?!
    スポーツではかなりあることじゃないかな。。。
    試合に勝ったにも関わらず、監督にとっては満足行く試合ではなかったって事も何度かTVとかで見かけたことあった。
    それと似た事かもしれないね。^^;


    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。^^;

    拍手[0回]

    ミラノスカラ座「ローエングリン」ライブ映像(ネタバレ)

    既に1週間以上前になるのですが、NHK-BSプレミアムで放送されたミラノスカラ座ライブ映像「ローエングリン」を録画して、1週間以上経った今日になってやっと全曲鑑賞し終えました。。。^_^;;

    「ローエングリン」の全曲ライブ映像を観たのはこれで2回目。
    このオペラの筋書きは大体知ってたけど、全曲映像を観たのはたった2回なんですよね。^_^;;
    それで、初めて観たのは2011年のバイロイト音楽祭ライブ映像だったのですが・・・
    その時、いきなりネズミの合唱だったので完全に???状態になって、"このオペラってネズミなんか出てきたか?"って感じました。(ーー;)

    しかし、今回の2回目のこのオペラの鑑賞で、やはり「ローエングリン」はネズミなんか関係なかったんだ~!^o^;;・・・とも感じましたね。^^;

    ちなみに、今回の公演でエルザを歌ったソプラノがバイロイト音楽祭で活躍したソプラノと解説で言ってたけど・・・あのネズミ合唱の時にエルザを歌った歌手ですよね?!
    最近、若手歌手の名前が覚えられないけど・・・顔からすればあの時のソプラノだったと思う。
    彼女、美人だし、声も凄い美声だから彼女のエルザはなかなか好きですね。*^o^*
    本当は別のソプラノがエルザを歌う事になってたらしいけど、インフルエンザ発症で急遽代役としてあのネズミ合唱(2011年バイロイト音楽祭)の時のソプラノ(?)に変わったって事ですね?!

    ちなみに、今回の主役はヨナフ・カウフマン。
    何だか前のバイロイトの時と比較してしまいそうですが・・・^o^;;
    やはりカウフマンの方が声の迫力でバイロイトの時のテノールより力強さを感じるし、ワーグナーの楽劇にはピッタリって感じ。^o^
    彼はイタリアオペラもけっこうドラマティックなキャラ歌ってるしね。^o^
    やはりドイツオペラの方が良いかも。^o^
    容姿も英雄とか似合ってるもん。^_^

    演出的なものも、初めて観た「ローエングリン」がいきなり訳の分からんネズミの合唱だったから改めて観たって感じ。^^;
    舞台全体としても最後の所なんか水辺に草が生い茂ってる様な舞台装置になってた。
    しかも、その草も本物じゃないかな?!
    ちょっと余談的になるけど・・・このオペラの終幕観て、ススキが生い茂る砥峰高原が浮かびました。^o^
    物語の進み具合の雰囲気にもピッタリだしね。*^o^*

    最後にエルザの弟君が帰ってくるって事なのですが・・・
    今回は変なものじゃなかったです。^^;
    普通の人間が戻ったって感じ。^o^
    当然だけどね。。。^^;
    バイロイトの時は弟君が帰ってきたと思ったら、胎児のエイリアンというか、ミュータントみたいなのが卵を割って出てきてたのを今でも覚えてる。(ーー;)

    時代設定とかは現代もの置き換え演出って感じではなかったけど・・・
    ローエングリンは昔の西洋の騎士って感じのイデタチではなかったなぁ。。。^^;
    かと言って、現代の街中のどこにでもいそうな・・・って感じでもなかったです。




    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。^^;

    拍手[0回]

    バーデン歌劇場「愛の妙薬」(ネタバレあり)

    先週の11日の日曜日(日付は12日)にNHK-BSプレミアムでドイツのバーデン歌劇場「愛の妙薬」ライブをやってたので、録画してやっと観終えました。^o^

    この劇場、「バーデンバーデン劇場(歌劇場だったっけ?^^;)」とかって出てたりもしてましたけどね。。。^^;

    この公演は、演出がネモリーノを歌ったテノール歌手ロランド・ヴィリャソンが手がけたというのも注目って感じ。^o^

    まず、見た感じ、一言で言えば、かなり凝った演出と感じました。
    全体的には西部劇風の演出だった。

    しかし、脇でその西部劇を撮影してるスタッフも劇中に登場してるのですよね。
    それで、ジャンネッタが映画撮影スタッフの1人になってるって感じ。^^;
    観てたら途中で何度も白黒映像に切り替わるシーンもあった。
    一瞬、ライブ映像なのにどうやって途中で白黒映像を挿入させたのか?って感じました。

    それぞれの歌手の動きはかなりコミカル。
    どちらかと言うと、○○新喜劇を思わせる様なものを感じました。

    オペラ歌手がコメディアンかと感じてしまうほどコミカルなものでしたね。

    ドゥルカマーラが医者の白衣を着てるものの、前をはだけて、胸全体見せて、しかも頭はインディアンってのが一瞬???でした。^_^;;
    白衣とインディアンのギャップが凄い!^^;
    また、馬も模型の馬だけど、その馬に乗ってて、馬の上に立ち上がったかと思うと、怖そうな仕草をとってたのも笑えました。^^;

    オペラそのものは元々が喜劇の恋愛ものだから面白おかしくしても良いとは思うけど、正直言って・・・

    あくまでも個人的な好みでの感想ですが、顔にケーキをぶつけたりするのは止めて欲しかった!(;O;)
    ぶつけると言うより、ケーキを顔に押し付けたって言った方が正解かもしれないけど、オペラでそういうのをやるのはちょっと・・・って感じです。(;O;)
    とにかく、下品な気が・・・-_-;;

    ちなみに、このシーン、一瞬、観てて目をそらしてしまいました。-_-;

    あと、ゴリラの着ぐるみが登場してたけど・・・
    これも???状態でした。-_-;;

    しかし、オペラの「愛の妙薬」が終わってすぐに、劇中劇として、撮影されていたミニムービーがスクリーンに映し出されていたのはなかなか面白かったですね。^o^
    あのまま「愛の妙薬」のオペラだけで終わってたら、劇中で撮影しているシーンが完全に訳わからないままで終わる事になるから、その意味を観てる側に分からせる為にミニムービーをつけたんだなぁと感じました。^o^



    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;

    拍手[1回]

    ブリテン「戦争レクイエム」

    お久しぶりです~!!!!(^^)!^_^;;;

    このBlog、前回の更新は6月の初め・・・^_^;;
    大方4ヶ月近く更新してなかった!^_^;;

    何だかんだとやる事あって、Blogに手が回らなかった。。。-_-;;

    今後も更新間隔が長期間あく可能性大ですが、放置することはありません。。。^_^;;
    しかし、1ヶ月以上は更新停滞する可能性はかなり大きいです。^^;

    ちなみに、コメントレスもいつもよりは遅い可能性高いです。^^;

    さて、本題。。。

    先々週だったかな・・・

    NHK・BSプレミアムでコヴェントリー大聖堂で上演さてたブリテンの「戦争レクイエム」の全曲ライブ映像が放送されました。^o^

    ここ数ヶ月、音楽鑑賞をする余裕がなくなってたのですが、この時、久しぶりにTVで鑑賞しました。^o^

    この曲は初めて聴く曲だけど、ブリテンの「戦争レクイエム」は知名度はそこそこ高いので、どんな曲か聴いてみようと思いました。^_^

    ブリテンの音楽って現代音楽特有のものかと思った。
    私は、どちらかと言うと、現代音楽より古典ものの方が好み。^^;
    だけど、曲全体としては、それ程違和感なく鑑賞できたって感じですね。^_^
    しかし、やはり、レクイエムはモーツァルトやヴェルディの方が好きです。^^;

    最初がかなり弱くて聞こえ難かった。。。(;O;)
    録画して観たのですが、観た時は丁度、風がかなり強くて、TV音声のオーケストラの音色や合唱が実際に外から聞こえる強風にかき消されてるって感じ。。。-_-;;
    ヴォリューム上げても聞こえ難かった。。。
    合唱もかなり静かな感じ。。。
    ただ、全部が聞こえにくいって事は無いのですが、まだ、モーツァルトのレクイエムの方が圧倒的にダイナミックかなと感じましたね。。。
    ヴェルディになるともっと迫力あるけど。。。^_^

    ちなみに、全体として弱い曲なのか、この時が弱いのかはわかりませんが、全てが弱いって事ではないです。
    しかし、ソリスト(ソプラノ・テノール・バリトン)は立派でしたよ!^o^



    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;
    認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;

    拍手[1回]

    マリア・カラスにちなんだバラ?

    エンタメ関連雑記専用の当Blogに書くのもなんですが、今日、ウォーキングに行ったら、こんなバラを見つけました!^o^

    写真をクリックすると拡大できます。^o^



    「マリア・カラス」という種類のバラ!

    これ、多分、ソプラノ歌手マリア・カラスにちなんで名付けられたのでしょうね?
    本当はどうか分からないけど・・・

    この公園、しょっちゅう来てるけど、この場所は、公園内の「バラ園」。
    以前は有料のゾーンだけど、去年の4月頃から無料で入れるようになってます。

    ここの「バラ園」は中には入らずに、いつも外から全体の景色を眺めて楽しんでました。^^;
    それで、今日、間近でも眺めてみようと思って、中へ入ってみました。
    それで、見つけたんですよねぇ。^o^

    だけど、彼女の名前にちなんだバラの存在は初めて知った。^^;

    ただ、「マリア・カラス」は花が終わったのか、これから咲くのか不明ですが、木だけの状態でしたね。^^;
    隣の開花してる木も同じ種類かどうかは不明ですけど。。。^^;

    しかし、このバラは1960年代にフランスで出来たものなのかな。。。
    ちなみに、1960年代だったら、カラス生前の時代ですね。
    その当時に既に彼女にちなんだバラが作られたって事ですよね。

    ここのバラ園は外から園全体を眺めても、園に入って間近で見てもオペラの世界を思わせるものを感じます。^o^

    特に、真っ赤なバラを見た時は完全に「カルメン」をイメージしましたね。^o^


    良かったら、こちらも見てやって下さい。^o^
    参照写真日記「バラ園」


    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;

    拍手[0回]

    モバイルゲームのコンプリートガチャ問題

    先日、新聞に今流行っている携帯電話ゲームのコンプリートガチャの問題に関して掲載されていました。
    どうやら、政府が規制をかけるかだったか忘れましたが、何らかの対策取るようになったらしいですね。

    事の発端は、中学生が、このコンプリートガチャで70万円も課金してしまって、携帯電話の明細を見た親が驚いて消費者センターだったか忘れましたが、そういう所へ相談したとか。。。

    こういう事になれば、国も規制を検討するのは当然だと思います。
    個人的に考えたら、自己責任とも思いますけどね。。。
    だけど、企業側も対策くらいは考えるべきで、どっちもどっちというのが私の考え。

    ちなみに、私はアメーバモバイルのゲームを数種類やっていますが、新聞には掲載されなかったものの、アメーバにもコンプリートガチャはありますね。
    新聞に出てる様にトランプを使った様なものではないですが、ガチャは当たり前の様にあります。
    ちなみに、アメーバゲームのガチャは最初の1回は無料なんですね。
    しかし、2回以降は課金するのが普通。

    そこで、のめりこんでしまう人はのめり込んでズルズルと深みにハマっていって、いつの間にか数万円~数十万円使ってしまったって事なんでしょうね。

    ちなみに、私はコンプリートガチャは絶対に課金はしません!
    無料で出来る分はやりますが、課金しないといけない2回目以降は絶対に手出ししません。

    私の様に割り切れる人だったらネットゲームにお金をつぎ込む事はないけど、いや、つぎ込んだとしても最大数千円程度まででとどめておけるって感じですが、ズルズル行く人は万単位つぎ込んで、挙句の果てに10万超えになるのでしょうね。

    企業もお金をつぎ込ませないと維持できないのは分かる。
    だけど、やはり、子供が親の知らないところでやって、いつの間にか数十万請求されたってなれば、企業側も対策講じるのは当たり前だと思ってます。

    しかし、考え方は人それぞれですが、私だったらいくら数十万位つぎ込めるお金が余裕にあったとしても、こんなゲームになんかつぎ込みたくないですね。
    ゲームに数十万もつぎ込んで、目標が達成できて優越感に浸れたとしても、実生活にプラスになるわけではないし、何の実績にもならない。
    バーチャルの世界で達成感に浸れるだけ。

    私だったら、数十万もゲームにつぎ込む位だったら、それこそ、まだ、コンサートに出演して、数十万のチケットノルマ食らったほうがマシ。
    チケットノルマもかなりきついけど。。。
    音楽に携わる仕事やってたら、その方が、まだ、実績に繋がりますからね。
    ゲームなんか仕事の実績には100%繋がらないですからね。



    ----------------------------------------------------------------------

    ※認証コード→「comment」

    大量のスパムコメント防止の為、コメントを書いて頂くときは、必ずこの認証コードをコメント本文に入力して下さいね。-_-;

    拍手[0回]


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]