忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    久しぶりにTVで鑑賞

    お久しぶりです~!^o^

    このBlog、よく見たら前の更新から1ヶ月以上経ってました。^^;

    さて、本題なんですが、昨日、録画はしてなくて途中から見ましたが、NHK教育放送で「ニューイヤー・オペラ・コンサート」やってたのを観ました。^o^

    観たのはボエームのミミのアリア「告別の歌」の所からだったのですけどね。^^;

    このコンサートの放送は毎年この時期にやってたと思いますが、見たのは数年ぶり。^^;;
    最近はリマの関連のものを探すのに必死になってて他の歌手のものはあまり聴いてなかったって事もあるのですが、何だか新鮮な気もしましたね。^o^

    歌手は私が良く見てた頃とは変わってきてましたね。
    最近の若手や中堅キャリアの歌手に関しては疎いけど、テノールの佐野さんと福井さんは以前から知ってました。

    コンサートではありながらも、演出がちょっとホールオペラに近いものになってきてる気がした。^o^
    この番組は昔は舞台装置がこんな大掛かりだったかな?・・・と感じたくらいでした。^^;

    見たらオペラの登場人物の衣装でバックは簡単な舞台装置って感じはあるけどオペラ上演さながらの舞台装置がくまれていましたね。
    その演出がコンサートとは言え、オペラのワンシーンだけとは言え、初心者にとってはオペラの魅力を十分に味わせると思う。^o^

    最近のオペラってYou Tubeなんかの映像を見てても、色んな人の日記を見てても物語の時代設定を現代に置き換えた演出が増えてきてる気がする。
    今ではもしかしたら殆どが現代に置き換えてるのじゃないかな?^^;
    全曲で観る機会が殆ど無いからあまりどうこう言えないけど・・・^^;

    その点、今回のNHKのコンサートは現代に置き換えた感じではなく、時代設定もその時代に合わせた舞台装置や衣装だったから個人的にはこういう方が好き。^_^
    オペラ全曲通して音楽的なものや歌手の表現力に感動するとかの問題は別として、視覚的なものとしては個人的には時代を置き換えないタイプが好みです。

    時代を置き換えてた演出も感動する公演はありますけどね。^_^
    そういう場合は、歌手の表現力と演出の細かいところとかで感動するかどうかに差が付くような気がします。^^;

    拍手[0回]

    PR

    BlogPetサービス終了

    11月24日にBlogPetの書き込みがありましたが、このBlogPetの書き込みはこれで最後になると思います。

    どうやら12月16日ごろだったか、その辺りでサービス終了という事だそうです。

    今までに色んな意味不明な珍記事を書いてきたBlogPet。^^;

    中には管理人が慌てふためく様な記事も書いてくれて、その時はハラハラさせられたものです。

    これは私がBlogで書いた文節を適当に拾って組み合わせて書いている様なのですが、このBlogではオペラの関連が多いために、色んな歌手の名前も出しています。
    その事で、中にはその歌手に対して失礼な文章に仕上げたりって事もマレにあったので、それには焦りましたが、やはりペットが記事を更新しなくなるというのは淋しいものを感じますね。。。

    BlogPetのポポイ、お疲れ様!^o^

    このBlog、また更新が滞り気味ですが、やはり、今はPCを開く時間を減らしている事で若干手が回ってないって事もあります。

    またお友達や色んな人のBlogにも顔出しを・・・って思ってるのですが、ログ専用で精一杯。。。(>_<)

    また余裕が出来たら行かせて頂きます。^^;

    拍手[0回]

    ゆき@管理人のメインサイト移転(BlogPet)

    YUKIの「ゆき@管理人のメインサイト移転」のまねしてかいてみるね

    過去記事にinfoseek無料HP閉鎖にまぎれている為にまぎれている為に書いているサーバーの事を減らして移転はボチボチ訂正しようと思います。
    もうウンザリ。
    移転先はボチボチ訂正しようと思います♪
    しかし、メインサイトを移転先はこのBlogをレンタルしているサーバー閉鎖になかなか手がつけられない♪
    もうウンザリ!
    -_-;

    *このエントリは、ブログペットの「ポポイ」が書きました。

    拍手[0回]

    ゆき@管理人のメインサイト移転

    過去記事にinfoseek無料HP閉鎖に伴うメインサイト閉鎖予告の事を書いていましたが、先日、メインサイトを移転させました。

    移転先はこのBlogをレンタルしているサーバーの「忍者ツールズ」です。


    http://yukioperaworld.at-ninja.jp/


    詳しくはメインサイト内の「管理人便り」に書いています。

    実は、どさくさにまぎれて移転させたので、まだ訂正箇所がかなりあるのですが、PC開く時間を減らしている為になかなか手がつけられない。。。^^;

    一応はボチボチ訂正しようと思います。

    しかし、サーバー閉鎖に伴う移転はこれで2回目。。。
    もうウンザリ。。。-_-;

    拍手[0回]

    Adelaide Negri &ルイス・リマの「メフィストフェーレ」You Tube映像(BlogPet)

    YUKIの「Adelaide Negri &ルイス・リマの「メフィストフェーレ」You Tube映像」のまねしてかいてみるね

    ルイス・・そのくらい経ってていていていて、共演のですが登場したオペラな・^^;

    *このエントリは、ブログペットの「ポポイ」が書きました。


    ゆき@管理人

    ポポイの書いた文章・・・

    言葉が成り立ってない気がする。。。-o-;

    さすがにネズミちゃんの文章。^^;

    拍手[0回]

    Adelaide Negri &ルイス・リマの「メフィストフェーレ」You Tube映像

    ルイス・リマのYou Tube映像を目当てで探してて、この映像を見つけました。^o^

    これは「メフィストフェーレ」のアリアみたいなんですがAdelaide Negriが歌っていて、その所々でリマの歌声が入ってくる感じ。^o^

    このオペラも「ファウスト」を題材にしたオペラなんだけど、ボイートの「メフィストフェーレ」は全曲ではまだ全く聴いてない。^^;

    ちなみに、これは映像っていうよりスライドショーかな・・・
    Adelaide Negriのスライドショーです。
    だからリマのファンからすればちょっと物足りないけど・・・-_-;
    Adelaide Negriとリマの共演の「メフィストフェーレ」は映像開始から約2分20秒程度だったかな・・・そのくらい経ってからチラッと出る程度だった。

    他は彼女がパヴァロッティやボニゾッリ、ファン・ポンス、コソット、ブルソン、ミルンズと共演した舞台写真が登場してます。
    最も多く写真が出てた共演者はパヴァロッティでしたね。^_^



    Adelaide Negriはあまり名前を聞かない歌手だったのですが、活動年代が時々1970年代の表示があったし、共演者も1930年代生まれの歌手が多いから現代のスター歌手とは違うかな?・・・と思います。^^;
    今も現役かどうかはわからんなぁ・・・^^;

    音質も今の最新のものじゃなくてモノラル音声っぽかったなぁ・・・^^;

    拍手[0回]

    ルイス・リマのセクシー映像~*^o^*

    先日、You Tubeを渡り歩いたら、ルイス・リマが今年の7月と思われる時期にアルゼンチンで「Il Guarany」ってオペラに出てたみたいです。^o^

    You Tubeのリストでこの映像を見つけた時に一見飛びつきそうになった!^o^;;
    あまりにもセクシーさに・・・^^;
    とにかくフェロモンが凄い・・・*^o^*

    この映像ではリマの美声と肉体美溢れたセクシーな裸体が楽しめますよ~!*^o^*

    You Tubeでは今年の7月20日みたいに書かれてますが、リマは今年62歳。
    だけど、この裸体がどうみてもその年齢に見えない!^o^;;

    リマは9月生まれなので、このライブが今年の7月だとしたらまだ61歳って事なんですけどね。。。^^;

    それと「201o」って書かれているのが気になる。^^;

    最初のレチタティーヴォがメッチャ力強い感じで高音がメッチャ輝かしいんですよねぇ~!*^o^*



    ちなみに、この「Il Guarany」ってオペラは知らない作品なんですが、後でちょこっとネットで調べてみました。

    邦題は「グアラニー族の男」。
    作曲はカルロス・ゴメスというブラジルの作曲家で、初演はミラノスカラ座だったみたい。^_^

    それから、「グアラニー族」はアメリカ州の先住民の一種みたいに書かれてたと思います。

    カルロス・ゴメスって生年は幕末に活躍した坂本龍馬より1歳年下の1836年生まれですね。
    だから龍馬達と同じ時期に活躍してた作曲家って事なんです。^o^

    タイトルのグアラニー族ってアメリカ州の先住民って事なんですが、アメリカ州ってアメリカが州国の事かと思ってたけど・・・違ってた。。。^o^;;

    拍手[0回]

    リマ&オブラスツォワの「カヴァレリア・ルスティカーナ」二重唱

    既にルイス・リマのファンBlogの方で紹介しているのですが、やっとこちらのBlogにも持ってきました。^^;

    You Tubeでリマとオブラスツォワが歌う「カヴァレリア・ルスティカーナ」の映像を見つけました。^o^

    映像と言うよりは静止画のスライドショー的なものなんですが、You Tubeのファイルが2種類あります。

    「カヴァレリア・・・」でローラとよりを戻したトゥリッドをサントゥッツァが弾きとめようとする場面のデュエットです。
    多分、全部入りきらないから2つに分けてるんだと思います。^^;

    http://operafunsite.blog.shinobi.jp/Entry/102/

    http://operafunsite.blog.shinobi.jp/Entry/101/

    このリンク先はファンBlogなんですが、そちらにYou Tubeタグを貼り付けています。^o^

    リマは「カヴァレリア・・・」ではバルツァとの共演がけっこう有名と言うか、多い様な気がするのですが、こちらはオブラスツォワ。
    ただ、この録音がいつのもので、何処で収録されたかは不明です。^^;

    バルツァのサントゥッツァのダイジェスト映像は以前にネットで少し見ましたが、彼女のものは完全にボロボロにされてそれでも這い上がろうとする雰囲気感じますが、オブラスツォワは豊かな美声なので、捨てられて絶望に打ちひしがれる雰囲気を感じます。^_^

    拍手[0回]

    ルイス・リマの特大写真見つけ~!*^o^*(BlogPet)

    YUKIの「ルイス・リマの特大写真見つけ~!*^o^*」のまねしてかいてみるね

    ネットサーフィンしてたらルイス・リマの方でも何度か紹介してますがUPされています。
    ^

    *このエントリは、ブログペットの「ポポイ」が書きました。

    拍手[0回]

    ルイス・リマの特大写真見つけ~!*^o^*

    ネットサーフィンしてたらルイス・リマの特大(?)写真を発見しました~!*~O~*

    http://todopera.files.wordpress.com/2010/07/lima.jpg

    このリンク先のページに彼の写真が掲載されてます~!*^o^*

    この写真、以前から見たことあったし、それにBlogでも何度か紹介したけど、この特大の写真は一度削除されたと思うんです。-_-;

    だけど、別のページでこの大きな写真を見つけられたからラッキー!^o^

    やはりリマは写真を拡大すればするほどカッコイイですね。*^o^*

    最近ではオブラスツォワとの「カヴァレリア・ルスティカーナ」のYou Tube映像がUPされています。
    既にファンBlogの方では紹介していますが、こちらでもまたYou Tubeタグを貼り付け予定です。^o^

    拍手[0回]


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]