忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ルイス・リマのファウスト(メフィストフェーレ)

    久々にルイス・リマの映像ないかなぁ~*^o^*・・・って思ってYou Tube渡り歩いた。^^;

    それで、見つけたのはこれ。*^o^*



    これはボイートの「メフィストフェーレ」のファウスト、メフィストフェーレ、マルガリータの三重唱。

    映像と言うか、スライドショーですね。^^;;

    このスライドショーはソプラノのAdelaide Negriがメインで、彼女のファンがアップロードしてそうな映像です。
    ただ、残念ながら、リマの写真はこの中には出て来てませんでした。-_-;;

    マルガリータ=Adelaide Negri
    ファウスト=ルイス・リマ
    メフィストフェーレ=ニコライ・ギャウロフ


    「メフェイストフェーレ」は全曲ではまだ聴いていないですが、このオペラって、ファウストの恋が2部に分けられてて、これはマルガリータとの恋の方ですね。^o^
    この三重唱は初めて聴きましたが、雰囲気的なものからすれば、クライマックスかな。。。

    ちなみに、この公演が、いつのもので何処の公演か不明です・・・^^;

    リマは確か1983年頃だっけなぁ・・・^^;
    その辺りにこのオペラ歌ってたと思います。*^o^*
    当時の写真がネットで公開されてたのを見た事ありました。^o^

    拍手[0回]

    PR

    オペラ歌手の来日中止ニュース???

    今日、朝日新聞を見てメトロポリタン歌劇場引越し公演で来日する筈だった歌手2人が急にキャンセルしたみたいなニュースが掲載されてた。^^;

    キャンセルしたのはソプラノのアンナ・ネトレプコとテノールのジョセフ・カレーヤらしい。

    朝日新聞によると、福島第一原発の事故による放射能漏れに不安を感じてるからとかそんな事が書かれてた。^^;
    朝日新聞の記事では名古屋公演をキャンセルみたいに書かれてたけど、名古屋だけなのかな?^^;

    ちなみに、Yahooニュースによると、ネトレプコはチェルノブイリ原発事故を経験してる様に書かれてた。

    詳しくはこちらに書かれてます。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000957-yom-soci

    このリンク先のニュース記事を転載しておきます。


    ニューヨークの名門メトロポリタン・オペラの日本公演(6月4~19日)に出演予定だった、世界的ソプラノ歌手のアンナ・ネトレプコさんとテノール歌手のジョセフ・カレーヤさんが来日を取りやめた。

     同オペラのピーター・ゲルブ総裁が31日、都内で記者会見して明らかにした。ロシア出身でチェルノブイリ原発事故を経験したネトレプコさんは「現在の精神状態ではベストな演奏を提供できない」として降板を申し出たという。

     同オペラは2人の代役として人気テノールのロランド・ビラゾンさんら4人の歌手を呼び、予定通り公演を行う。




    こういう事らしいですけど、一度原発事故を体験したらトラウマになるってのは何となく理解出来ますけどね。^^;

    しかし、どうなんだろ・・・

    こういう理由で降板するのだったら時期があまりにも急過ぎない?^^;
    原発事故は3月だし・・・

    体調不良とかだったら話は分かるけど・・・

    それともどうなのかな・・・

    恐怖心から体調崩しちゃったのかな?・・・-_-;
    だけど、詳しい事は全く分からない。

    朝日新聞の記事もこの程度の事しか書いてなかった。

    名古屋だったら大丈夫なのにね・・・-_-;
    だけど、海外の人からすれば地図を見る限り、外国と比べたら日本は小さい。^^;
    日本全国何処でも放射能で汚染されてのでは?・・・って思い込んでるのかな?

    しかし、ファンはその歌手目当てでチケットを買うと思う。
    私はナマオペラの鑑賞は場所的に難しいので行けないけど、もし、簡単に聴きに行ける地域に住んでいて好きなオペラ歌手目当てでチケット買って、楽しみにしてたのが本番の日の数日前にいきなりキャンセルって聞かされたらがっかりする気がする。-_-;
    多分、脱力してしまいそうになるかも・・・(ーー;)

    これが、身体的な病気とかだったら諦めがつくけど・・・
    もしかしたら、ネトレプコも今回の福島の事故を知ってチェルノブイリを思い出して体調崩しちゃったのかな?・・・だけど、これも個人的な憶測だから真相は分からない。

    ただ、この降板劇で、「ドン・カルロ」に出演するはずだったソプラノが「ボエーム」だったかな・・・そちらに変わったとかいう情報をmixiのコミュで見かけた。
    その事に関しても不満があがってるみたいですね。

    拍手[1回]

    また馴染みのあった歌手の逝去

    先日、ポスト三大テノールの一人と言われてたヴィンチェンツォ・ラ・スコーラが亡くなったというニュースが飛び込んできてびっくりしたと思ったら、それから1週間も経たない内に、と言うより2~3日程しか経たない内にまた馴染みのあった歌手の訃報が飛び込んできました。

    それは、元キャンディーズの田中好子さんの訃報でした。

    ラ・スコーラの訃報を知ってから僅か2~3日程度で田中さんの訃報を聞いてとにかくただ驚くばかりって感じです。

    キャンディーズが活躍してた時期って、確か、私がまだ小学校に入る前の昭和40年代後半期~終わり頃だったか50年に入ってかは覚えてないけど、正直言って、私が幼少の時に活躍した人気歌手でその時期に引退や解散した歌手はハッキリ言って誰も印象に残ってないものです。
    しかし、キャンディーズだけはずっと覚えていました。
    特別印象に残ってて、特に「春一番」は幼心にかなり強いインパクトを感じてたと思う。
    キャンディーズの歌は当時でも同級生とかが口ずさんでたりとかしていましたからね。
    ファンではないとは言え、それだけ特別な存在だったのだと今でも感じています。

    その元キャンディーズのメンバーの一人が亡くなったって言うのはかなり衝撃的でしたね。
    しかも、ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラに続いてだったし、年齢もラ・スコーラと田中好子さんは共に50代で2つ程しか変わらないので衝撃度は更に増した感じです。

    TVニュースで田中さんの告別式の映像が流れましたが、彼女が生前に病床で残したと思われる肉声録音は聞いてて本当に辛かったです。
    あの録音の時期は容態が悪化してたと報じられてましたが、そんな中で力を振り絞ってメッセージを伝えたんだと思ったら涙が出そうでしたね。
    それと同時に、彼女の力強さも感じました。

    ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラと田中好子さんのご冥福をお祈りいたします。


    参照日記

    ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラの訃報

    拍手[0回]

    ネットゲームやってて感じる違和感

    現在、別Blogを借りてるサーバーが、今では巨大大手SNSと言うか、大手ゲームサイト化している様な感じなのですが、実は私も、そこのゲームを複数やって、他のユーザーと交流しています。

    ゲームはある1部を除いて全て携帯電話専用なのですが、その中で、お料理のレシピを覚えていく内容のゲームがあります。
    そのゲームは、他のユーザーのキッチンへアクセスして出されたレシピを食べる事でパワーが上がって、一定のパワーに達したら指定されたレシピを食べなければならない様になります。

    そこで、タイトルに感じている「違和感」とは、この指定されたレシピを食べないといけないと言う面に関する事で、別に、それだけならユーザー一覧から探して見つけ出して食べるのもゲームの楽しみだと思ってるので良いのです。

    だけど・・・

    この「指定されたレシピ」を自分で探し出す事をしない人がいるのですよね。
    それで、自分で探す努力をせずに、人任せにしている人が非常に多いのか、ユーザーの中には「〇〇は予約品ですので●●様以外食べないで!」ってメッセージが非常に多く目に付きます。
    それが何だか凄く違和感感じるんです。
    正直、少し嫌な気分にさせられますね。
    最近ではそういうのが増えています。

    何でそういうコメントが増えているのかと言うと、あるユーザーが「レシピのリクエストあれば受け付けます」ってプロフィールのメッセージに書いてる人が多いのです。
    それで、このゲームは他のユーザーからのコメントも受けられるので、コメントにリクエストを書き込むのです。
    そしたら、「〇〇は予約品ですので●●様以外食べないで!」ってなるわけですね。

    リクエスト受けるのはその人の自由ですけどね。

    だけど、一度、私もリクエストを申し込まれた事あります。
    その時、私は「レシピのリクエストあれば受け付けます」とは絶対に書かない。
    それなのに厚かましい人が私のコメント帳に「リクエストお願いします!〇〇を置いてください!」と書き込んできた!

    何だか凄く嫌な気持ちになって、その人のリクエストには応じず、コメントも即刻削除しました。

    正直言って・・・

    自分で探しなさいよ!!!(激怒)

    こんな気持ちでした。

    ゲームへのコメントだったらそういうコメントを書かれて削除しても、こちらがそのユーザーの所へ食べに行かない限り、相手が削除された事に気付かない場合が多い。
    だから、削除しても無視しても気づかれる事はありませんでした。
    ただ、お気に入り機能があるので、相手のお気に入りに自分が入れられたとかなら話は別ですけどね。

    あと、私にリクエストを申し込んできた人は他にもいました。

    その人はゲームのコメント帳ではなく、Blogの方とセットについてるメッセージ(mixiメッセージと同じ様なもの)の方にゲームのリクエストを書き込んで送りつけてきたから、流石に唖然とさせられました!

    最初は何だか凄く不愉快なので無視してやろうかと思いました。
    だけど、相手が子供である可能性もあると考えて、丁寧に理由を書いて断りました。
    まず、理由は「〇〇は予約品ですので●●様以外食べないで!」というプロフィールメッセージを見ると自分自身が不愉快に感じるからと言う事を説明しておきました。
    それと、指定のレシピがどうしても見つからなかった時の対処法も付け加えて断っておきました。
    そしたら相手も納得してくれましたね。

    ネットゲームってそういう風に他人への押し付けする人が時々いるから不愉快になる事もあるのですよね。
    押し付けをせずに地道にやってたら楽しいのに。

    ちなみに、私にリクエストを申し込んできた人は今まで全く接点が無かった人です。

    拍手[0回]

    ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラの訃報

    今日の朝日新聞にチラッと出てた訃報記事を見てビックリしてしまいました!

    ポスト三大テノールの1人と言われてたヴィンチェンツォ・ラ・スコーラが心筋梗塞を起こして死去したとの事でした。

    とりあえず、Yahooニュースへのリンク貼っておきます。

    ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラ氏(イタリアのテノール歌手)が死去

    Yahooニュースは期間が経てば記事が削除されると思うので、記事を転載しておきます。
    Yahooニュースは「心不全」と書かれてますが、朝日新聞は「心筋梗塞」と出てました。



    「ヴィンチェンツォ・ラ・スコーラ氏 53歳(イタリアのテノール歌手)伊有力紙レプブリカ(電子版)によると、15日、心不全のため滞在先のトルコで死去。ルチアーノ・パバロッティ氏に才能を見いだされ、「ポスト3大テノール」の一人として活躍した。プッチーニなどイタリアオペラを得意とし、2001年の「蝶々夫人」など来日公演も多かった。(ローマ支局)」



    新聞記事はかなり小さく掲載されてたのですが、滞在先で亡くなったって事は急死ですよね。
    心筋梗塞ってハッキリ言って、コレステロール245の数字が出てる私としては他人事では無いのですが、この病気になると殆どが突然死すると言う事は知ってます。
    人から聞く話では心筋梗塞って痛みが激しいらしいですからねぇ。。。
    多分、大動脈瘤破裂の発作と変わらないと思う。

    ラ・スコーラはかなり人気の高いテノール歌手だったから多忙だったとは思う。
    記事には詳しく書かれていないからどういう状況だったのか分からない。

    過労だったのかな・・・

    人気歌手ってスケジュールがかなりハードだと思うから。。。

    ちなみに、ラ・スコーラのオペラは全曲ではグルヴェローヴァがタイトルロールを歌った「ルチア」でエドガルドを歌った時のライブ映像しか見てなかったけど、4年程前にNHK教育放送で見たグレート3テナーズ・ガラ・コンサートの時に二ール・シコフとジュセッペ・サバティーニと一緒に来日してたのは今でも覚えています。
    あの時、ラ・スコーラはフルート演奏も披露してたのですが途中でアレレレ~^^;・・・って感じだったのが凄く面白かった。^o^
    あのコンサートの時は単なる演奏だけでなく、様々なユーモアも混ぜてやってたのが面白かったから、歌うだけでなく役者だなぁ~^o^・・・って感じたものでしたね。

    その彼がもういなくなってしまったってのは何だか信じられない気持ちだけど、年齢が53歳で病気が心筋梗塞って事だから世界的に大人気のスター歌手が故に身体に負担がかかったのかな・・・と個人的に推測しています。
    実際はどうなのかは分かりませんけどね。。。

    心筋梗塞で亡くなったテノール歌手は日本人テノール歌手にもいましたから。。。

    ちなみに、亡くなったラ・スコーラが来日した時のグレート3テナーズ・ガラ・コンサートのレビューはこちらです。

    グレート3テナーズ・ガラ・コンサート

    グレート3テナーズ・ガラ・コンサート2

    リンク先のBlogはアメブロですが、現在、アメブロではユーザー以外のコメントを受けない設定にしているので、コメントがありましたらリンク先ではなく、ここに書いて頂けたらと思います。

    最後に・・・

    ご冥福をお祈りします。

    拍手[0回]

    音楽教室の仕事に戻って1年

    去年、学童保育の仕事が終わって、5月から再び以前やってた音楽を教える仕事に戻りました。

    やはり、指導の仕方は、学童の仕事をする前と後では変わりましたね。^^;

    音楽の教え方と言うより、子供への注意の仕方かな。。。^o^

    今までだったら、音が違ってたり、練習してこなかった場合とかはあっさりと「音間違ってる!」とか「こんなんだったらあかん!」ってぴしゃりとした言い方してた。

    だけど、学童の仕事やって様々な子供達に接する機会を得て、それから音楽指導の仕事に戻った時、やはり子供に注意する時はこんな感じの注意の仕方だったら威圧感与えるだけだと感じましたね。^^;

    だから、今では子供の反応によって対応は変える必要もあるので、子供の心理状況を感じ取りながらそれに応じた注意の仕方をする様にしているつもりです。
    具体的にはどんな注意の仕方してるかとかはここでは不特定多数が見るので書きたくないですが、一言で言えば、ストレートに「ダメ」だけでは通用しない場合があるという事です。^o^

    ピアノ弾いてて間違えた音を弾いてても子供にとっては「絶対に間違えてない」って信じてる事ありますからね。

    拍手[0回]

    ルイス・リマの2010年のコンサート映像

    1月15日の日記でルイス・リマのコンサート映像を紹介しましたが、同じコンサートの映像が他にもYou Tubeに出てたので紹介しましょう!(^^♪

    今度は「カルメン」の2幕からカルメン&ドン・ホセのデュエットです。^o^



    この映像、最初はホセのアリア「花の歌」から入ってて、そこからカルメンとのデュエットに入ってきてますね。^o^
    丁度、スニガが入って来る直前のシーンまでです。
    当然、スニガは出て来てないけどね。^^;

    この時のリマは62歳で、若い頃の美声と比べたら(ーー;)・・・って感じですけど、やはり年齢を感じさせない力強さはまだまだいけそうですねぇ~!*^o^*
    特に「花の歌」の高音は最高だよ~!^o^

    カルメンを歌ってるGraciela Alperynって歌手は知らない歌手だけど、なかなかの豊かな美声のメゾ・ソプラノですね。^o^

    だけど、ユーイングやバルツァと比べたら・・・う~ん・・・もうちょっと情熱的な雰囲気欲しいかな。。。^^;
    けっこう上品なお嬢様的なカルメンって感じ。^^;

    拍手[0回]

    声の調子

    前の日記で歌ってみたら声の調子が戻ってきた事を書いてました。^o^

    実は、まだその日によって喉の方はかなりイガイガして痰がらみの状態なんですよね。-_-;
    そんな事で今も市販の咳止めを時々飲んでます。
    それで、今日も痰がらみが酷かったから咳止め飲んじゃった。^^;

    咳止め飲んで生徒が来るまでに歌ってみた。

    そしたら・・・

    前の時よりコンディションが良くなったよ!!(^^)!

    やったね!^o^


    声のコンディションが前より良くなったと感じたのはやはりハイCが出やすくなってきた!^o^
    やっぱりソプラノだもんね~!(^。^)

    横隔膜での息の支えも前より戻りつつある。^o^
    前より少し息を長く保てるようになってきたけど・・・
    だけど、まだこちらの方はもう少し鍛えないといけないよなぁ~!^o^;
    やっぱ、ブレスがまだブツ切れ状態になってしまう。(>_<)
    ブレスはブツ切れ状態だったら聴いてる側にも息が保ててないのが丸分かり。^^;
    だからそちらをもっと鍛えるとするかな。^^;

    やはり2009年に外へ仕事に行ってた間に疲れ果てて練習を殆どやってないのが祟ってる。^^;
    だけど、それ以前はちゃんと出来てたんだから絶対に完全に元のコンディションに取り戻せると考えて頑張りたいと思います。^o^

    拍手[0回]

    自分らしい歌声

    去年の晩秋辺りに風邪引いてからどうも声がかすれて発声練習どころじゃなくなったなぁ~!-_-;

    最近、一度風邪引いたら声がかすれて戻るのにメッチャ期間がかかる。(;O;)
    だからとうてい歌える状態じゃない。^^;

    普通に喋ってたらかすれた感じの声にはなってなくても発声してみたらソプラノの音域まで持っていけるどころか、中音域だけでも危うい状態なんですねぇ。(;O;)

    しかし、今は病院に行く程ではなく、市販の咳止めで回復してるから声は元通りになりました。^o^

    しかしここ2~3ヶ月発声練習やってないから昨日久しぶりにコンコーネ歌ってみた。^o^

    やったぜ!!(^^)!


    元の自分らしい声に戻った!^o^

    やっぱり本来の声で歌えるのって良いよね。^o^

    しかし、暫く歌ってないと中音域は安定した発声で歌えても高音域に行くと割れたりする事がある。-_-;

    それで、ハイCの音を出してみた。^o^

    やったぜ!(^^)!

    声がハイCまで上がった!^o^

    やっぱソプラノだからハイCは出ないとヤバいからね。^^;
    2点H音(五線の上に飛び出たシの音)はメゾソプラノもそこまで上がるアリアがあるからね。

    あとはお腹の力が弱くなってるからそれを鍛えないとなぁ~!^^;
    仕事に行ってた時の事を思えばお腹の力も若干戻ってきたけどね。^^;
    だけどまだお腹の力は本調子まで戻ってないからな。^^;
    それが残りの課題なんだよね。^^;

    拍手[0回]

    ルイス・リマの2010年のコンサート映像

    ルイス・リマのネット上に出ている映像では最新のコンサート映像がYou Tubeに出ていました。^o^

    これは去年(2010年)9月27日のコンサートらしいです。^_^

    ブラジルのサンパウロで行われたコンサートみたいですね。
    このコンサートの映像は数種類You Tubeに出てますが、リマのリサイタル(カルメンを歌ってる歌手は共演者?)か、他の歌手とのジョイントコンサートかは不明。^^;



    この映像は「カルメン」のクライマックスシーン!
    伴奏がピアノ伴奏なんだけど、やはりこのシーンはハッキリ言ってオーケストラの方が劇的な迫力感じるね。^^;
    ピアノだったらやはりちょっと迫力がなぁ・・・^^;

    私はDVDになってる1991年の英国ロイヤルオペラの「カルメン」でこのシーンをかなり聴き慣らしてるからね。^^;

    やはりオペラのデュエットとなると演技も入れて歌ってましたね。^_^
    復縁を迫っても拒絶される悔しさをピアノに寄りかかるような感じで現してたのが印象的。*^o^*

    最後のカルメンを刺し殺すシーンはどうやって表現するんだろ?・・・って気になってました。^^;

    何も持ってなかった感じだけど(コンサートですからね^^;)・・・
    しかし見事にリマの腕がカルメンを刺す様な仕草を取ってました。^o^
    やはりリマはシンガーアクターって雰囲気感じるよ!^o^

    カルメンを歌った歌手はGraciela Alperynです。

    拍手[0回]


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
    カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]