忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    カップチッリの「仮面舞踏会」~"Eri Tu che machiavi"2

    「仮面舞踏会」で歌われる名アリアでカップチッリの「Eri tu che macchiavi」の話題で盛り上がりました!(^o^)
    今回は前回の日記に続いて、今回はカップチッリの「Eri tu che macchiavi」を聞き比べたいと思います!^_^

    まずは1975年の英国ロイヤルオペラの公演

    前回の記事に貼り付けた映像と比べるとこちらの方が映像は良いですね!(^o^)
    歌唱は前回の記事に貼り付けた映像と比べたら・・・どうだろ・・・フルートの間奏の後が少し強くなっている気がします。
    こういうのって案外、指揮者の指示とかでも左右されると思いますね。^_^;
    それから演出面ではこの部分は前のものはアメーリアのガウン(?)を手にとって握り締めていたけど、今回は何だろ?・・・鏡の様に見えたけど・・・もしかしたらアメーリアの肖像画?
    妻の肖像画を眺める演出も良いですよねぇ~?!(*^o^*)
    ガウンを握り締めるのも良いけど、肖像画だったら妻の顔を眺めて夫婦仲睦まじ買った頃を回想するってのが更に痛々しさを感じます。(;_;)


    お次は1990年の「SLovak National Theatre」ってスロヴァキア・ナショナル劇場って事か?^_^;;

    これは1990年のものだからカップチッリは何歳の頃なんだろ?
    彼は確か1920年代生まれだった気がするから60歳過ぎてるのかな?
    前の記事と上にUPした1970年代のものと比べるとやはり年齢が増しているのが分かります。
    声が分厚くなってる。
    印象的なのは、アリアに入る前にレナートは妻を殺すつもりだったのがこのアリアの手前のレチタティーヴォにアメーリアに「子供に会って来い!」って感じに言うのだと思いますが、この時の表情が怖い!^_^;
    それと書類を握り締めてぶつける仕草も復讐心の塊と化した感じ。。。^_^;;
    ちなみに、この映像ではアリアの終盤の方が物凄く悔しさが更に増徴していったって雰囲気が垣間見えた気がしました。

    拍手[0回]

    PR

    nobuさん
    カップチッリのレナ-トは悔しさの表現が素晴らしいです。

    >1990年のものは、怖くて思わず逃げたくなるほどの迫力!

    これは凄いですよね!
    最初の非常はアメ-リアへの憎悪が垣間見える雰囲気感じました。f^_^;

    「仮面舞踏会」は名アリアが沢山あるのでまた他のキャラクターのアリアの映像をYou Tubeから引っ張り出してきたいと思います。(^0^)/
    円熟の極み
    3つとも現実の出来事のような感情表現で、聴き入りました。1990年のものは、怖くて思わず逃げたくなるほどの迫力!YUKIさん見つけだしていただきありがとうございます。
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]