忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    最も耳に付いたオペラの音楽「ドン・カルロ」

    7月30日の記事「最も耳に付いた音楽」の続編です。

    このネタに関しても似たような事を過去にも書いた気がしましたが・・・
    過去記事は流れてしまって何処かにいってしまうものなので、「読んだ^_^;」と思われたら流してしまってくださいね^_^;;

    前はゲーム「聖剣伝説4」のテーマ曲も入っていたので「耳に付いた音楽」というタイトルでしたが、今回はオペラだけにします。^_^;

    私にとって耳に付くのは殆どはオペラだから。。。^_^

    耳について離れない音楽はやっぱヴェルディの「ドン・カルロ」が多いですよね!

    ロドリーゴの死のアリア「最期の日」のロドリーゴが銃で撃たれた後のアリアも大好き!^_^
    瀕死のロドリーゴが歌うのだけど、これも1985年英国ロイヤルオペラのルイス・リマがタイトルロールを歌った映像でザンカナーロが歌うこのアリアが素晴らしかったよ!^o^
    レナート・ブルソンも切迫したってか自分の遣り残した事を託そうってか、それにカルロの命を守る為に犠牲になった悲劇の英雄って雰囲気が凄く伝わってくるよね~!^o^

    あとはエボリ公女の「むごい運命」も大好きだ!^o^
    このアリアはアグネス・バルツァが歌ったものが今までの中でも最も好きです。
    彼女のエボリは嫉妬と絶望と後悔の塊みたいなキャラクターに仕上がっている雰囲気でしたからね!^_^

    視覚的なシーンとして最も好きだったのは2006年だったか・・・新国立劇場のライブ映像のこのシーンも大好き!
    通常ならエリザベッタがエボリに追放を命じて退場するだけって感じだけど・・・
    この新国立劇場のはエリザベッタは追放しながらもエボリの絶望に打ちひしがれた様子を見て若干後悔の念に駆られている雰囲気を思わせる演出が好きでした。^_^

    やっぱ、「ドン・カルロ」では終幕も素晴らしいですよ!^o^
    特にルイス・リマが歌ったものは悲劇の世界に引きずり込まれる雰囲気!
    本当に涙を流しながらあの「また天上で会いましょう」のデュエットを歌っているもんね!^_^
    本当にウルウルしちゃいそうです!;_;

    終幕ではエリザベッタが「さぁ行きなさい!」って歌いだす箇所がけっこうカットされているのですよね。
    初めてこのオペラを鑑賞した1989年ウイーンのアバト指揮、リマ、フレーニ、ブルソン、ライモンディ、バルツァのライブもカットされていた。
    この箇所がカットされるのは何故でしょうかね?
    時間の都合?
    私はこの箇所は短いフレーズだけど大好きなのにな~!-_-;

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]