忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    印象深い日本の男性オペラ歌手

    前回は今までで印象深かった日本の女性オペラ歌手に関して書いていましたが、今度は男性の日本人オペラ歌手を取り上げていきましょう!\(^o^)/

    日本人オペラ歌手に関してはあまり沢山聴いていないのでザットしか書きませんが。。。(^^;)

    ざっと挙げると印象深かったのはテノールでは市原多朗さんとか。。。
    最近では佐野成宏さんあたりかな。。。
    この2人のテノール歌手は美声だったのが印象的!
    特に市原さんは「ルチア」のエドガルドとか「マクベス」のマルコムとか全曲で聴きましたが、彼は世界中で活躍していますよね?!(^_^)
    彼は私がメッチャ大好きなルイス・リマとも共演したんですよ~!(*^o^*)
    日本人歌手がルイス・リマと共演って聞くと嬉しくなっちゃいます~!(^o^)
    前の記事で書いたソプラノの林康子さんもルイス・リマと共演していますしね!

    市原さんのインタビュー記事をずっと前にオペラ雑誌で読んだ事がありますが、けっこう楽しい雰囲気ありましたね!
    その記事によると当時は「サムライ・テノール」とかって言われていたみたいですね。
    何でこの様に言われたのか忘れましたが、世界中で活躍する市原さんはまぁ言えば日本のオペラファンの誇りでもあると思うし。。。
    それで彼だったら世界的に知名度も高いのでは?・・・と思う。

    あと、日本人テノールで美声で印象深かった歌手がいたのですが・・・名前を忘れた。。。(^^;)
    外見は・・・身長は大柄じゃなくて・・・顔は・・・髭を生やして・・・髭ボウボウって程でもないけど口髭と顎鬚を生やして・・・見た感じは年配に見える歌手なんですが。。。
    最近はあまり聞かなくなったかな?!
    かなり美声で素敵だったのですけどね!(*^o^*)
    この歌手の名前は姓だけ覚えていますが・・・
    同じ姓でもう1人テノール歌手がいたと思うので名前は出しません。(^^;)

    他は若くして心筋梗塞で急逝してしまった山路芳久さん(最初に名前をミス入力したので訂正f^_^;)も素晴らしかったですね!
    彼は「愛の妙薬」しか聴いてなかったのですが。。。
    ベルカントテノールって感じで素敵だったので彼の存在は亡くなって20年前後(?)経った今でもハッキリと焼きついています。

    バリトンの日本人歌手は・・・
    名前が・・・苗字しか出てこない・・・!(^^;)
    確か、木村としみつさん(名前の漢字忘れた)が「トスカ」のスカルピアを歌った時に独特の怖さがあったので印象深かったのですが・・・
    声も素晴らしかったし・・・

    拍手[3回]

    PR

    妻屋さんのフィリッポ
    >彼のフィリッポ
    新国2001年のドン・カルロでは、妻屋さんがフィリッポ2世でした。とてもよかったです。それで、妻屋さんが出演するというので、藤原のカプレーティ家とモンティッキ家に行ったわけですが、このときは父親役の妻屋さんも悪くはなかったですが、佐野さんのテバルトのほうが印象的でした。当時はダブルキャストで、新国の舞台写真はスカンディウッツィです。

    ちなみにカプレーティ家とモンティッキ家、主役のロメオとジュリエットはガナッシ&デヴィーアで、とっても素敵でした^^;;

    (新国2001年のドン・カルロの舞台写真ページをURL欄に入れておきます)
    Re:妻屋さんのフィリッポ(2/20追記)
    >edcさん
    妻屋さんのフィリッポの舞台写真のご紹介を有難うございます。m(__)m

    やはりフィリッポも歌っていたのですね!(^0^)/
    携帯電話からアクセスしたので写真は小さく表示されているのですが、また後日PCで再びアクセスさせて頂きますね!(^0^)/
    多分、赤茶色みたいな衣装ですよね?
    凛々しく威厳がある雰囲気あります。

    宗教裁判長を歌った人がフィリッポを歌うのはけっこう聞きますね。o(^-^)o

    >妻屋さんが出演するというので、藤原のカプレーティ家とモンティッキ家に行ったわけですが、このときは父親役の妻屋さんも悪くはなかったですが、佐野さんのテバルトのほうが印象的でした。当時はダブルキャストで、新国の舞台写真はスカンディウッツィです。

    佐野さんは輝かしい美声が印象的ですよね!o(^-^)o

    新国立劇場の時はスカンディウッツィとのダブルキャストでしたか?
    スカンディウッツィもけっこうフィリッポを歌ってるみたいですね?o(^-^)o

    >ちなみにカプレーティ家とモンティッキ家、主役のロメオとジュリエットはガナッシ&デヴィーアで、とっても素敵でした^^;;

    ガナッシとデヴィーアはまだ聴いていないのてすが有名な歌手ですね?!o(^-^)o
    豪華キャストって感じですね?!o(^-^)o

    2/20追記
    >edcさんがご紹介下さった2001年の「ドン・カルロ」の写真を今PCで拝見させて頂きました!(^o^)
    フィリッポは凄く貫禄ありますねぇ!
    携帯電話で見るのとでは全く違いました!(^^;)

    このエリザベッタ&カルロの写真でのカルロは佐野さんでしょうかねぇ?
    日本人っぽく見えましたので。(^_^)
    こうして見るとなかなか凛々しいです!(*^o^*)
    【 管理人ゆき 2008/02/20 16:13】
    無題
    >市原多朗
    ルイザ・ミラーの映像、いいですね。
    >佐野成宏
    新国で、ドン・カルロ、ロドルフォ・ボエーム
    藤原歌劇団の公演を上野で、テバルト@カプレーティ家とモンティッキ家、映像では椿姫とかけっこう視聴しています。テバルト@カプレーティ家とモンティッキ家が一番印象的で気に入りました。

    バスの妻屋さんは新国でおなじみですが、たいていいいです。

    >山路芳房
    山路芳久ですね・・評判なので聴いたCDはよかったですけど、昔の映像「愛の妙薬」は音楽はともかく見るとあまりにも学芸会的で恥ずかしかったで〜〜す^^;

    いつもではないのですけど、その時々でいいなぁと思う歌手はけっこういますね。

    edcさん
    >>市原多朗
    >ルイザ・ミラーの映像、いいですね。

    確かニューイヤ-・オペラコンサートで「ルイザ・ミラ-」のアリアを歌ってらっしゃった記憶がありましたが素晴らしかったですね。o(^-^)o
    市原さんも劇的と言うか感情表現が奥深いのでヴェルディはピッタリって気がしますね。o(^-^)o

    >>佐野成宏
    >新国で、ドン・カルロ、ロドルフォ・ボエーム
    >藤原歌劇団の公演を上野で、テバルト@カプレーティ家とモンティッキ家、映像では椿姫とかけっこう視聴しています。

    佐野さんはびわこホ-ルでも大活躍のテノールでしたね?!
    日本で「ドン・カルロ」5幕版を初めてした時に佐野さんがタイトルロ-ルを歌ったと言う新聞記事を見た記憶があります。
    彼は日本の「ドン・カルロ」のスペシャリストかもしれませんね。o(^-^)o
    >テバルト@カプレーティ家とモンティッキ家が一番印象的で気に入りました。

    テバルトを歌ったものがあるのですね?(^0^)/
    また「YouTube」等でUPされてないか探してみますね!(^0^)/

    >バスの妻屋さんは新国でおなじみですが、たいていいいです。

    妻屋さんって確か新国立劇場のドボルスキ-がタイトルロ-ルを歌った「ドン・カルロ」で宗教裁判長を歌ったバス歌手でしたよね?o(^-^)o
    見た目は若そうでしたが素晴らしいバス歌手で凄く迫力ある雰囲気ありましたね!
    彼のフィリッポとかも一度聴いてみたいですね。o(^-^)o

    >山路芳久ですね・・評判なので聴いたCDはよかったですけど、昔の映像「愛の妙薬」は音楽はともかく見るとあまりにも学芸会的で恥ずかしかったで~~す^^;

    山路さんのお名前を間違えて書いてしまって申し訳ございませんf^_^;
    ご教示ありがとうございます。m(__)m
    後で訂正させて頂きます。(>_<)
    「愛の妙薬」の「ランラン」と歌うシ-ンが何となく面白かった記憶がありましたね。
    あとはマスカ-ニの「イリス」にも出演してらっしゃった記憶もありますが、そちらは全部観てなかったですね。
    放送されたと思いますが後で録画されたものを少しだけ大学の時の先生に見せて頂いた記憶があって、今では「蝶々夫人」等を見ているのでそれほどでもないですが、当時は「イリス」で初めて日本が舞台になったオペラを観た事で日本の時代劇をイタリア語で歌ってる感じだった事で笑えそうになってしまった記憶があります。f^_^;
    しかし山路さんは素晴らしい美声を聴かせていた記憶があります。

    >いつもではないのですけど、その時々でいいなぁと思う歌手はけっこういますね。

    ありますよね!(^0^)/
    演じるキャラクターに寄ってその歌手の最大の魅力が引き出されている様に感じますね!(^0^)/
    【 管理人ゆき 2008/02/18 23:04】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [95]  [94]  [93
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]