忍者ブログ
いらっしゃいませ。^o^ようこそ「エンタメおしゃべり帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    マスカーニ「友人フリッツ」Story攻略

    このオペラは、あの有名な「カヴァレリア・ルスティカーナ」の次に作曲されたオペラのようです。
    このオペラは全3幕物で恋愛コメディーで楽しい内容で、女性に全く興味が無い独身主義の主人公が最終的には女の子に恋していくというストーリーです。
    この「友人フリッツ」はオペラ自体は日本で上演されているのは、あまり聞きませんが、このオペラの中のスゼールのアリア「僅かな花を」は声楽を勉強している人達の間では有名な曲です。

    台本・・・Nicola Daspuro
    作曲年・・・1891年
    初演・・・1891年10月31日、Teatro Costanzi, Roma

    登場人物

    フリッツ(テノール)
    スゼール(ソプラノ)
    べっぺ(メゾ・ソプラノ)
    ダーヴィッド(バリトン)
    ハネゾー(バス)
    フェデリーコ(テノール)
    カテリーナ(ソプラノ)


    あらすじ
    第一幕

    場所は19世紀頃のフランス、アルザス地方。フリッツの家の場から始まります。
    金持ちの地主であるフリッツの家に司祭であるダーヴィッドが訪ねて来ます。
    女性には全く興味が無い独身主義者であるフリッツに司祭は、貧しい小作人の娘にお金を貸してくれる様に頼みます。
    独身主義のフリッツも司祭に頼まれて、その娘にお金を貸すことを承諾します。
    フリッツが友達と宴会をしていると、小作人の娘スゼールが花束を届けにやってくるのですが、宴会の中にスゼールも加わり、流れる音楽に彼女は涙を流します。これまで女の子に全く興味が無かったフリッツもスゼールのそんな姿に心を動かされていくのです。
    司祭はフリッツにもスゼールニも結婚の世話を考えており、フリッツにとっては、その事がイマイチ気に入らないようです。それで彼は結婚するか、しないかで司祭と賭けをする事に・・・それでフリッツは自分の所有している葡萄園を賭ける事に決めます。


    第二幕

    農家の庭先ではサクランボが熟しています。そこでスゼールはフリッツが農地の見回りの為にやって来るのを待ちます。
    フリッツが来ると彼女は花を摘んで彼に渡し、そして2人は一緒にサクランボを摘むのです。
    そしてフリッツは次第にスゼールに惹かれていき、そこへやって来たフリッツの友人達は彼の顔の表情が今までと違って輝いてきているのに気が付きます。
    そこには司祭もいて、フリッツや友人達が農地を見回っている間に、司祭はスゼールに結婚の意志を確かめようとします。
    司祭はスゼールに旧約聖書のレベッカの逸話を語り、その司祭が読み上げる物語でレベッカに花嫁になる意志があるのかを尋ねて彼女の返事を聞こうとしたシーンを語った時にフリッツが戻って来ます。
    スゼールはいきなりの偶然の出来事で恥ずかしくなってその場を駆け去ってしまうのです。
    その後で、司祭がフリッツにスゼールが結婚する可能性がある事を告げると、いきなり動揺し始めて司祭を追い出します。
    これまで独身主義で通してきたフリッツはスゼールに心を動かされた為か、混乱してしまって農地をあとにします。
    一方スゼールは、自分がフリッツに挨拶もせずにその場を駆け去った事を後悔して涙ぐむのです。


    第三幕

    再びフリッツの家。
    フリッツは自分がスゼールを愛している事に気が付きます。そんな時にまた司祭がやって来て、スゼールが結婚する事を告げます。
    司祭の言葉にショックを受けたフリッツは頭に来て、その場から立ち去ります。そこへスゼールが果物を届けにやって来ます。
    フリッツは彼女に結婚が決まった事を問い掛けると彼女が泣き出すので、彼は彼女を抱き締めてスゼールへの自分の愛を告白します。
    フリッツは絶対に結婚しないと言う事で葡萄園を賭け、結局はスゼールを愛した為に自分の葡萄園は司祭の手に渡ってしまいました。
    しかし、司祭は葡萄園をスゼールに譲ると宣言して、フリッツの友人達は彼をからかってはいるものの結ばれたスゼールとフリッツを暖かく祝福するのです。


    YUKIのコメント

    このオペラの中で歌われるスゼールのアリア「僅かな花を」を勉強しています。
    この曲はスゼールの純粋で優しい雰囲気の性格が表れた雰囲気のあるアリアだと思います。

    このオペラのストーリーって恋愛コメディーでも何となくほのぼのとした雰囲気もあるし、またちょっとずっこけた雰囲気もあるって感じに思えます。
    女性に全く興味が無かった主人公が何かのきっかけで恋愛的感情を抱くようになるのって、ちょうど「映画の感想」のコーナーで紹介している「コルベット・サマー」と共通するものを感じさせられます。
    けど、このオペラではフリッツとスゼールの間に司祭ダーヴィッドが入ってきているのですが、この司祭が2人の仲を取り持つのに曲がりくどいやり方をやっているのには笑わせられるストーリーです。

    拍手[1回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [345]  [344]  [343]  [342]  [339]  [341]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    フリーエリア
    「管理人便り」
    お客様に伝えたい事は「管理人便り」に書いていきますのでぜひチェックして下さいね。^^;


    良かったらクリックしてやって下さいね!
    「Web拍手ボタン」クリックでYUKI@管理人へ1000文字程度のメッセージを送信出来ます。
    今後はこちらでWeb拍手メッセージの返信を書かせて頂きます。

    メールで返事が欲しい方は下記URLからメッセージをお願いします。
    http://6714.teacup.com/yuki178/mbox

    投票イベント「現代ヴァージョン化したら似合いそうなオペラ!」
    このBlogについて
    当Blogはオペラ・クラッシック音楽・映画・その他芸能やゲーム等のエンターテイメント関連を中心とした雑記Blogです。
    皆様からのコメントをお待ちしております。

    良かったら来て下さった記念にゲストブックに書き込みして下さいね!(^_^)

    コメント投稿欄のパスワード入力フォームはコメント編集用です。
    ただし編集出来るのはコメント本文だけでPNは直せなかった事が分かっています。
    ちなみに、削除は出来ませんので、削除したい場合は下のメールリンクからYUKI@管理人に知らせて下さいね。

    お客様からのコメントにYUKI@管理人がレスを書いた時はコメント一覧のお客様のPNの所にメモ&鉛筆マークが付いています。
    テンプレートに寄ってはYUKI@管理人が書いたレスが名無しになる事も。。。(^^;)

    コメントは営利目的・個人攻撃・無断個人情報掲載・記事と全く無関係のコメントはご遠慮願います。
    該当コメントは見つけ次第即刻削除します。
    当Blogでは宣伝目的防止の為にトラックバックは管理人認証掲載にさせて頂いています。
    トラックバックの設定はクラッシック音楽の関連のみとさせていただきます。
    記事と全くかけ離れた内容のトラックバックは掲載せずに削除しますのでご注意下さい。
    トラックバックの際はコメントを書いていただけた方が有難いです。

    「管理人詳細プロフィール」



    当Blogはリンクフリーですので別に連絡は要りません~!(^o^)

    YUKI@管理人の別主要Blog
    良かったら来て下さいね!(*^o^*)
    コメントも頂けたら嬉しいです!(^o^)

    「おしゃべり写真館」

    「おしゃべり日記帳」

    「ルイス・リマの私的ファンBlog」

    mixiのゆき@管理人プロフ
    最新コメント
    [09/30 ゆき@管理人]
    [09/28 nobu]
    [06/09 ゆき@管理人]
    [06/09 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 nobu]
    [03/26 ゆき@管理人]
    [03/26 えうりでぃちぇ]
    [03/06 ゆき@管理人]
    [02/28 ゆき@管理人]
    [02/27 nobu]
    [02/16 ゆき@管理人]
    [02/14 えうりでぃちぇ]
    [02/07 ゆき@管理人]
    [02/06 nobu]
    [01/06 ゆき@管理人]
    [01/05 nobu]
    [01/04 ゆき@管理人]
    [01/04 えうりでぃちぇ]
    [09/09 ゆき@管理人]
    プロフィール
    HN:
    ゆき
    年齢:
    49
    性別:
    女性
    誕生日:
    1967/12/06
    職業:
    主婦
    趣味:
    映画・オペラ鑑賞
    自己紹介:
    映画「スター・ウォーズ」とテノール歌手ルイス・リマの大ファンです!
    他ではプレステ2等でゲームもやる事も。。。

    ●持っているゲーム
    「サルゲッチュ2」
    「サルゲッチュ3」
    「サルバトーレ」
    「ミリオンモンキーズ」
    「聖剣伝説2」
    「聖剣伝説3」
    「聖剣伝説/Legend of Mana」
    「聖剣伝説4」

    ●好きな音楽
    ヴェルディ、プッチーニ、ドニゼッティー等のイタリアオペラが大好きです!
    フランスもののグノーあたりも好きですね!

    ●ちなみにmixiに加入しています。
    私の検索キーワードは「ゆき スター・ウォーズ 聖剣伝説 ルイス・リマ」です!

    mixiでのニックネームは「★☆ゆき☆★」です。
    このBlogのプロフ画像と同じ画像を使っています。
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    フリーエリア
    アクセス解析
    フリーエリア


    この「コシ・ファン・トゥッテ」どちらも同じだけど、国内盤と輸入版で、輸入盤はメイキングみたいな映像があって面白い!^o^
    リージョンALLなので普通のDVDプレーヤーでも大丈夫の筈。^o^





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]